【うらら迷路帖】第2話 母をたずねて夜の町へ。そして……「じゃあ私、一番占になる!」

 

426views

第2話 「探し物と夢、時々甘味」

占師『うらら』になるべく修行を始めた千矢。彼女が迷路町にやってきた一番の目的は、母親を探すことでした。どうしても母親を探したい千矢は、警らの佐久に諭されて自分も一番占を目指すことを決意します。まだまだ占いのことなんて知らない千矢は、すこしずつ占いを学んでいくのです。

うらら迷路帖、良い癒しである。
#urara
次起きたときうらら始まっとるんと
ちゃうんか(^^; うらら迷路帖は今期の
楽しみ枠ですわほんま
うらら迷路帖のOPが延々と脳内ループしてる。僕はもうダメみたいです
うらら迷路帖の深夜2時って26時のことだった!!!予約できた!!!生きる!!!


ノノ「ねえ千矢ちゃん、さっきはどこへ行ってたの? ここの所毎日だよね?」
千矢「あ~、実はお母さんを捜してるんだ」
02_227032000
02_234855000
02_244164000
02_249044000
02_253852000
02_269084000

小梅「ニナ先生に千矢のお母さんの居場所を占ってもらおう!」
02_307695000

ニナ「ご、ごめんなさい。悔しいけど、多分無理よ」
ニナ「そんなことが出来るとしたら、伝説の一番占じゃないかしら」
02_320482000
02_342059000
02_343738000
02_348108000

千矢「じゃあ! 一番地に行って、そのすごい一番占にお願いしたら、お母さんに会えるね!」
ニナ「それは出来ないわ。うららは、自分の札と同じ番地までしか、入ることが出来ないの」
02_370175000
02_380494000
02_397261000
02_400400000
02_402001000
02_403190000

ノノ「私達に出来ることないかな?」
02_415005000
02_432812000
02_434150000
02_435718000
02_459333000
02_501056000

千矢「セツは私の先生みたいな、友達みたいな、お母さんみたいな人なの」
千矢「なのに、わがままなのかな? 本当のお母さんにも会いたいなんて……」
02_506771000
02_515058000
02_520678000
02_536734000
02_561431000
02_569825000
02_582002000
02_594711000
02_596844000
02_608988000
02_611033000

佐久「こんな夜中に何処に行く気だ?」
02_619364000
02_640089000

佐久「千矢! その門を越えたら、私は本当におまえをこの町から追放するぞ!」
02_647383000
02_649410000
02_680653000
02_682485000

千矢「お母さんに会えないなら、この町にいる意味なんかないもん!」
佐久「だったら、おまえが一番占になればいい!」
02_695500000
02_709926000
02_716488000
02_722955000
02_729147000
02_733976000

千矢「じゃあ私、一番占になる!」
02_735662000
02_738628000
02_747317000
02_759028000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)