【アイドル事変】第11話 主人公復活回!復活の契機は元与党議員

 

108views

第11話 「MajiでLiveの5秒前」

Cherry7を破られ追い詰められた桜庭は、アイドル議員禁止法案の是非を、国民投票に問うことを宣言する。
すぐさま実施された投票の結果ははたして……。
投票結果が発表され、靜は言葉にできない孤独を感じながら、街をひとりさすらっていた。
そのころ夏月は遠い場所で、アイドル議員という存在に改めて向かい合っていた。
2人の心がふたたびめぐり会う時、なにかが起こる……?
脚本:高山直也 / 絵コンテ:知吹愛弓 / 演出:寺澤和晃 / 作画監督:阿比留隆彦 渚美帆 / 美術監督:清水友幸

ほかの溜まってるアニメたくさんあるけどアイドル事変見返したさあるな
アイドル事変更新されてるか( ˇωˇ )
アイドル事変消化するか


idol11_2952000
idol11_6866000
idol11_9664000
idol11_15217000

幸恵「さすがの静でも緊張するか」
idol11_23838000
idol11_44140000
idol11_58093000
idol11_80678000
idol11_184209000

桜庭「何度も言うように私はアイドルの存在を否定しているわけでは
   ありません、しかしながら本来為すべきことを為さぬまでにアイドル活動をしては本末転倒です」
idol11_198120000
idol11_240089000

静「私が間違った方向にみんなを煽ったから」
idol11_254167000

静「あのパフォーマンスを見た観客が、国民が私たちを否定した」
idol11_268547000
idol11_286428000

瑞希「静を責めるのは筋違いよ」
idol11_296428000
idol11_317000000

運転手「何か寂しいよね、世の中明かりが消えたみたいになってさ」
idol11_352206000

運転手「ラジオを聞いても、歌なんて聞こえてこない」
idol11_362049000

静「それでも毎日は過ぎていく」
idol11_374442000
idol11_387078000
idol11_416486000
idol11_443120000

夏月「私アイドル議員になんてならなければ、こんな思いをしなくてすんだ」
idol11_462186000

夏月「今の私に誰かを笑顔にするなんてできないよ」
idol11_489966000
idol11_496807000
idol11_560668000
idol11_621357000

鷺宮「やだな忘れたんですか?僕ですよ僕」
idol11_637189000

鷺宮「ご無沙汰してます鷺宮です」
idol11_644427000

鷺宮「何かを変えようと思ったらまず身の回りの事から始めないと」
idol11_659739000
idol11_695478000
idol11_711051000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)