【リトルウィッチアカデミア】第5話 過払金返還請求はダイアナにおまかせ!

 

596views

第5話 「ルーナノヴァと白い龍」

魔法薬の精製実習でアッコ班とアマンダ、ヤスミンカ、コンスタンツェの三人は合同班となる。だが反りが合わないアッコとアマンダはすぐにケンカを始め、罰として「新月の塔」の掃除を命じられる。その掃除中、新月の塔最上階にある魔力の源の「魔導石」がドラゴンに奪われるのを目撃する。魔力が途絶え、妖精達も動けなくなり魔法も使えなくなったルーナノヴァでは授業どころではなくなってしまい、アッコはドラゴンから魔導石を取り戻しに行くと騒ぎだす。ダイアナに引き止められることで逆に火がつき、ロッテやスーシィ、アマンダ達も一緒にでドラゴンの住処ラスタバン遺跡へ向かう。

あれっ?リトルウィッチ24時からか!
滑り込みッ!今夜は!リトルウィッチ!5話! pic.twitter.com/hUKRrio5wM
リトルウィッチ待機
リトルウィッチの時間だー! #LWA_jp

LWA05-001
LWA05-002
LWA05-003
LWA05-004
LWA05-005
LWA05-006
LWA05-007

スーシィ「また材料無駄にして」
ロッテ「余計な物いれるから失敗するんだよ」
LWA05-008
LWA05-009

アッコ「コンスタンツェ、これ全然魔女っぽくない!」
LWA05-010
LWA05-011
LWA05-012
LWA05-013
LWA05-014

アマンダ「最低の落ちこぼれはおめえだ!」
アッコ「落ちこぼれはあんたよ!」
LWA05-015
LWA05-016
LWA05-017
LWA05-018
LWA05-019

ダイアナ時を戻せる呪文も使えるの!?
LWA05-020

ダイアナ「あなた方 低俗な争いで授業を妨害するのはやめてくださらない?」
LWA05-021

アマンダ「誰が低俗だ!!」
LWA05-022

ルーキッチ先生「だまらっしゃい!あなた方は罰を受けたいようじゃな!」
LWA05-023
LWA05-024
LWA05-025
LWA05-026
LWA05-027
LWA05-028
LWA05-029
LWA05-030
LWA05-031

アッコ「校長先生大変です!魔導石が盗まれました!」
LWA05-032
LWA05-033

ルーキッチ先生「やはりお告げは本当だったんじゃ…ドラゴンの怒りが!」
LWA05-034
LWA05-035
LWA05-036
LWA05-037
LWA05-038

アッコ「なんであたし達が洗濯を!」
ロッテ「仕方ないよ 魔導石がなくなったから妖精さん達が動けなくなっちゃったんだよ」
LWA05-039
LWA05-040
LWA05-041
LWA05-042
LWA05-043
LWA05-044

スーシィ「まぁ昔ドラゴンは魔力補充のため魔女をすりおろし血をすすり肉を食べたっていうしねえ」
LWA05-045
LWA05-046
LWA05-047
LWA05-048
LWA05-049

ダイアナ「授業にもまともについていけないあなたがでしゃばっても騒ぎを大きくするだけだってね!だいたいあなたはいつも考えなしに行動しすぎなの。人を巻き込んで迷惑をかけていることをもっと自覚すべきではないかしら」
LWA05-050
LWA05-051

アマンダ「アッコ あんだけ言われてまさか引っ込む訳ないよな!」
LWA05-052
LWA05-053
LWA05-054

ロッテ「ええ!?でもまだ洗濯が…」
LWA05-055

コンスタンツェが自動洗濯機を発明したようだ
LWA05-056
LWA05-057

アッコ「よおおおおし!ドラゴン退治に出発だー!」
LWA05-058
LWA05-059
LWA05-060

ダイアナ「まあ珍しい この文字は…」
LWA05-061
LWA05-062
LWA05-063

アマンダ「魔力が回復しはじめたぜ!」
LWA05-064

スーシィ「魔導石に近づいてる証拠だね」
LWA05-065

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)