【夏目友人帳伍】第8話 この道を行けば、いつか何かに出会えるだろうか。何かを見つけられるだろうか

 

328views

第8話 「歪みなき世界」

妖怪を見える者が絶え廃業した祓い屋の家系に生まれた名取周一。名取は妖怪が見えたため、家族から疎まれていた。そんな名取が高校生の頃、ひょんなことから祓い屋の会合が開かれる事を知る。会場を訪れた名取は、的場一門の御曹司・的場静司や祓い屋のタクマと出会い、妖怪の話ができる会合へと密かに通うようになる。

本日11/29は、第八話『歪みなき世界』を放送いたします!テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道 深夜1時35分~、テレビせとうち 深夜1:40~、TVQ九州放送 深夜2:35~、テレビ愛知 深夜3:05~放送!今夜もどうぞお楽しみ… twitter.com/i/web/status/8…
11/29今夜の夏目友人帳伍は「歪みなき世界」です。祓い屋達の過去のお話になります。本編はもちろん、毎週ニャンコ先生のアイキャッチも楽しいです?どうぞお楽しみにpic.twitter.com/aphXe05xzy y
このあと1:35から、テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道にて「夏目友人帳 伍」第八話『歪みなき世界』を放送いたします!テレビせとうちは深夜1:40~放送!名取&的場はどうやって出会ったのか…?どうぞお見逃しなく!… twitter.com/i/web/status/8…



《小さなころから、他の人には見えないモノが見えた》
natume8_107750000

『大きな虫が止まってたんだ。気が付かなかった?』
natume8_110830000
natume8_119433000

《見えることを訴えると、祖父も父も激怒し、母は悲しそうな顔をした》
natume8_124982000

《名取家は昔、妖祓いとやらをやっていたが見える者が絶え、廃業。以来、妖怪からの報復に怯える一族になった》
natume8_138326000

《そこに妖を見、つながりを持ってしまう俺が生まれ、この家で起こる災いは俺が引き込んでいると思われるようになった》
natume8_141304000
natume8_145065000
natume8_148692000

《蔵にある資料の中に妖怪や、身体を這い回るこのヤモリのようなものも消し飛ばす方法があるのかもしれない》
natume8_164887000
natume8_167498000
natume8_172605000

『で、スミさん何か用?』
『それが、大旦那様にお客様が見えているのですが…』
natume8_175365000
natume8_178405000
natume8_179499000

『もういい、失礼する』
『去れ。我らはもう足を洗ったのだ。祓い屋などとは関わらん』
natume8_185971000

『会合など知らん二度と来るな』
『会合?』
妖怪から三日後に会合があることを聞く
natume8_195223000

《あれが祓い屋》
natume8_201123000
natume8_203354000

《見えればわかる、か》
『おい、小僧。見かけぬ顔だ、どなたの紹介だ?答えられぬなら、この場で食うぞ』
『やめろ。おれの連れだ』
natume8_216281000
natume8_220799000
natume8_221617000
natume8_229023000
natume8_233206000

『礼を言う。アンタも見えるのか?』
『ええ』
natume8_240271000

『ここで祓い屋の会合があると聞いてきた。学生がここで何をしているんだ?』
『それはお互いさまのようだ。そちらこそ何を?俺は高1だけど、そっちは?』
natume8_243038000
natume8_252055000

『2年だ。俺は名取、名取周一。妖怪について知りたくて来た。お前は?』
『静司でいいよ、周一さん。俺はね、使えるものを探しに来た』
natume8_258393000
natume8_269041000
natume8_272071000

『周一さん、ほら。あの木の上、着物が引っかかってるのは見える?アレ何色?』
『濃い赤だ』
natume8_278070000
natume8_282021000
natume8_287352000

『こら、静司くん。子どもがこんなところに来るんじゃない。彼はお友達かい?』
natume8_292432000

『いえ。でも、彼まあまあですよ』
natume8_307039000

『何だと、まあまあってどういう意味だ』
『ケンカは止めなさい』
『じゃあ、僕はこれで』
natume8_311565000
natume8_317343000

静司が的場一門の御曹司だと知る
『的場は祓い屋の中でもトップクラスの一族だ。祓い屋大家十一家をまとめたのもあそこだ』
『で、君は一体?』
『あぁ。俺は名取と言います。名取周一』
natume8_320695000
natume8_330205000
natume8_337534000

名取家を訪れたのは天崎で、名取家に復帰してほしいと思っていたことを知ります
natume8_349635000
natume8_358003000

『見える人間がこんなにいる、なんて』
natume8_372901000

外にあった着物の見え方によって、妖力の強さがわかるようです
『さっきの静司くんも柄が見える、希少なタイプだ。彼はきっと将来有望な祓い屋になるよ』
natume8_387979000
natume8_389578000
natume8_411041000
natume8_420246000

《アイツ、試したな》
natume8_424714000

『見えるからと言って、誰でも祓い屋に向いているとは限らない。私はね、守ってやりたいんだ。妖という不確かなモノに怯えてしまう心を、人の恐れを払ってやりたい。祓い屋にはきっと、それができる』
natume8_431568000
natume8_446999000
natume8_452017000-1

『君、それは?』
『触らない方がいいです。もし、コイツがうつったら…』
『君は優しいんだね』
『いえ、不安なだけです。どこまで普通にしていいのか、とか分からないことが多すぎて。俺はどうあるべきかを知りたいんです』
natume8_470691000
natume8_475707000
natume8_480149000
natume8_484862000

『そうか』
《あぁ、言葉が通じる》
natume8_498760000

『また、来てもいいですか?』
『だから子どもはダメだ。困ったらウチに来なさい、いいね』
natume8_507229000
natume8_509446000
natume8_516840000
natume8_519045000

《タクマさんはああ言ったけど、俺は時々こっそりと会合に通った。少なくとも見える人間たちの中にいる間、俺は嘘をつかないで済んだ》
natume8_525704000
natume8_527815000

《あそこに通っていれば、いつかコイツの消し方もわかるかもしれない。そうすれば、苛立ちは薄らいで周りにもっと優しくできるかもしれない。あんな家族にさえ、いつか。いつか、優しい人間に》
natume8_534098000
natume8_541065000

タクマが祓い屋を襲う妖怪に襲われたことを知ります
natume8_553719000
natume8_556276000

《でも、もし俺が祓ったら、タクマさんは認めてくれるだろうか》
natume8_588737000

『周一は何をやっている?』
『お勉強にお忙しいようですよ。蔵、いえお部屋に閉じこもって調べものを』
《少しずつだが、術の使い方や陣の書き方がわかってきた》
natume8_606474000
natume8_616668000

《でも、心が騒ぐ。妖怪を追っていると、周りの雑音がすっと遠のいていくようで》
natume8_632039000

『あっ』
natume8_642316000


《三本角》
natume8_653822000

《逃げた》
natume8_657727000

『的場静司』
『周一さんもアイツ追ってる?ならば俺と組まない?』
『断る。俺は、俺の力でどこまでやれるか試したい』
natume8_661797000
natume8_675490000

『あの、天崎さん。うちに何の用です?』
natume8_710635000
natume8_715167000

『ち、違う。最近、祓い屋を襲う妖怪がいると聞いて名取さんの家も心配になって』
『うちを守ろうと?』
『こっちも廃業寸前の力のない祓い屋なんだ。だから、最後は恩返しにと』
natume8_726494000
natume8_751702000

『君は祓い屋になるのか?』
『はい』
natume8_757962000-1
natume8_760353000

《父さん、報復ばかりを恐れているけれど、うちは祓い屋として、例えば誰かを救った存在だったこともきっと、きっと》
natume8_770250000

《俺は何か間違ってるのかな。ならば正しくなりたい。正しいものはきっと、周りを傷つけない》
『やっぱり来ませんね』
『的場静司』
natume8_831073000
natume8_834899000

『周一さんなら、陣覚えて、良い壺さえあればそこそこできるはずだ。名取家は有能な紙使いだったと聞いています。紙を上手く使える者は神々と交渉できるそうですよ』
『的場の一門もいつまでもトップにいられないかもな』
『それはどうでしょう。俺が落とさない』
natume8_866258000
natume8_890140000
natume8_908131000

タクマの家を的場と共に訪れ、妖怪についての情報を聞きます
natume8_934071000

『周一さんは独学でやるの?それとも誰かに指示を?』
natume8_1004610000

『タクマさんは人が良いけど、術に幅はないよ。どうせなら、もっと腕の良い…』
『そういうことじゃないだろう。習うべきは、目指すのは、俺がなりたいのは…』
natume8_1017116000
natume8_1022282000
natume8_1024376000
natume8_1025745000
natume8_1028692000
natume8_1029615000

『周一さん、強くならないと何にも守れないよ』
natume8_1036733000

《考えることは同じか。やるぞ、やってみせる》
natume8_1055418000
natume8_1068310000

《なんだ、この感じ。気付かないのか》
natume8_1073529000
natume8_1082500000

『下がって!』
natume8_1083545000
natume8_1084486000
natume8_1087574000
natume8_1094697000
natume8_1097756000
natume8_1101719000
natume8_1108296000

『こっちだ、静司。外すな』
『誰に言っている』
natume8_1112005000
natume8_1113229000
natume8_1115852000
natume8_1118295000

『俺は仕損じた。仕留めたのはお前だ』
natume8_1145458000

『周一さん、もっと上手く生きなよ。強くなれないならさ』
『うるせぇよ』
natume8_1164278000
natume8_1166373000

《例の大妖を一人で撃ち負かしたと的場静司のことは瞬く間に噂になった》
natume8_1183615000

家の前にいた天崎の式神から、天崎が病で昨日他界したことを聞きます
natume8_1202951000
natume8_1215065000
natume8_1222840000
natume8_1225572000

《この道を行けば、いつか何かに出会えるだろうか。何かを見つけられるだろうか》
natume8_1296967000
natume8_1303956000
natume8_1314966000
natume8_1326750000
natume8_1331712000

みんなの感想ツイート

夏目友人帳8話めっちゃ素敵回だったな…
主人公らが全く出ない回となっておりましたが…

まず…率直な感想を申しますと名取さんがキラキラしてないっ!笑
そして的場さん可愛いすぎて…(あの感じを可愛いっていうのは重症?)

とにかくあの2人の組み合わせが素敵な回でした!

夏目友人帳8話。名取と的場のお話。1クール分くらい見たいです。2人とも今ほどスレてないし、若々しくて良かった。最後のコンビ感ある絵で、うぉわぁ!ってなった。
夏目友人帳 伍 第8話の名取周一の話がとてもとてもよい。最後の終わり方のタイミングもとてもよい。静かでなんともよい。どう表現したらよいのだろうか。
夏目友人帳伍 8話
名取さんかっこいい。
若い頃の二人見れるのいいなぁ。
夏目友人帳8話とてもよきでした。名取さんと的場さんの絡みが好き!二人共声若くてかわいいし、青年っぽさが残ってて??
下の名前呼びとか半端ないわ←
そして闇を垣間見る感じの物語好き。いい意味でだよpic.twitter.com/mMxfWrmyCq Cq
夏目友人帳5期の8話は最高すぎた
夏目友人帳8話を。名取さんと的場さんの過去話。まだ眼帯?をしてない的場さんと煌めいてない名取さん(笑)諏訪部さんキャラが弓を持ってるとどうしてもアーチャー…と思ってしまう(*´ω`*)しかしあんなイラついてた人がキラキラの芸能人になるなんて…その間の話も知りたいな(笑)
夏目友人帳 伍8話視聴。夏目達が一切登場しない名取と的場がメインの話と言うのも珍しい。会ったその時から二人には軽い因縁の様なものが生まれていたのでしょうか。周りからの支えが大きかった夏目とは違い、名取は自分でここまで成長してきたのが凄いですね。
夏目友人帳8話、名取さんの祓い屋になるきっかけやその過程を知れる回だった。学生時代はけっこうオラついてたんだな この頃から的場とも知り合いだったのね
何か普通にまだまだ名取さんの過去の話できそうだし、憧れてるおじさんとの絡みとかも見たいな そして夏目が出てないのEDで知った
夏目友人帳 伍 第8話を観ました。夏目もニャンコ先生も出てきません。まだ名取が祓い屋になる前の一般人で的場が党首になる前の駆け出しの頃のお話。この頃は二人の道も今ほど違えていなかったのかな。決して交わることもないけれど。歪みなき世界を見るために伊達眼鏡は要らないか。

公式関連ツイート情報

第八話の放送が終了した地域の皆様、本日も遅くまでご視聴いただきありがとうございました!このあと、TVQ九州放送 深夜2:35~、テレビ愛知 深夜3:05~「夏目友人帳 伍」第八話『歪みなき世界』を放送!引き続きよろしくお願いいたします!
アニマックスCAFE&ハニトーカフェ天王寺店で「夏目友人帳コラボカフェ」開催中!いよいよ12/4までです。特典のコースターは夏目貴志&ニャンコ先生の絵柄全10種をランダム配布中! 最後のチャンスなのでぜひお見逃しなく♪詳細はこちら… twitter.com/i/web/status/8…


感想

今回は祓い屋二人の過去の話でした。
主人公の夏目が一切出て来ないという、珍しい話でしたが名取が祓い屋を目指すきっかけが描かれています。
まだ、二人とも幼いからか独特の雰囲気をあまり感じません。
ここから、また何かあって今に至るのでしょうか。

人気アニメ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)