【文豪ストレイドッグス】第22話【2期 第10話】 武装探偵社は乱歩さんの才能を活かすためだけに設立された組織だからね

 

2,351views

第22話【2期 第10話】 「其の一『ポオと乱歩』其の二『天(あま)の海をゆく白鯨のありて』」

乱歩のもとに届いた「推理ゲームへの誘い」。それは、6年前に敗れた雪辱を果たすべく組合(ギルド)の遠征船に同乗してきたというポオからの挑戦状だった。勝てば「組合(ギルド)の弱点」を教えるという条件で、乱歩は与謝野とともに勝負を受ける。また太宰は、軍警に捕縛された鏡花を救出するため入院中の安吾を見舞う。そして、敦を白鯨(モビー・ディック)に単独潜入させる作戦に出た探偵社であったが……。

まもなく22:30から、WOWOWにて第22話「其の一『ポオと乱歩』 其の二『天(あま)の海をゆく白鯨のありて』」の放送です。WOWOW組の方は、先行してご覧ください。
pic.twitter.com/jkBqWqi9ae



ギルドから乱歩に挑戦状が届きます
『これで少しは退屈が紛れる』
『罠だと思うけどね』
bungou22_4448000
bungou22_8726000
bungou22_11323000
bungou22_16119000
bungou22_20340000

『君かい?僕に挑戦するという偉い人は』
『久しぶりだな、乱歩くんよ。表の問題は解いていただけたかな?さすがは乱歩くん。我が倒すべき宿敵である』
bungou22_37980000
bungou22_40323000

『次は僕が質問する番だ。アンタ誰?』
『吾輩を覚えていない?君との勝負のためだけにわざわざギルドの遠征に加わったのに…』
bungou22_51618000

『吾輩はポオ、探偵にして知の巨人。6年前君との勝負に敗れた者である』
bungou22_62774000

『眠たい話ならいいや。帰る』
bungou22_68683000

ポオは乱歩に推理ゲームをしようと言い、乱歩が勝てば白鯨の攻略法を教えると約束します
bungou22_77599000
bungou22_94123000
bungou22_97195000
bungou22_123825000

『物語の始まりはこうだ。ある時代のある夜、数人の滞在客が吹雪で洋館に閉じ込められた。やむなく宿泊した夜、私立探偵である主人公はある部屋からの奇妙な物音で目を覚ます』
bungou22_127983000
bungou22_130909000
bungou22_144523000

『これが吾輩の異能力だ。読者を小説の中に引き釣り込む能力。惨劇の館へようこそ』
bungou22_146490000
bungou22_149356000
bungou22_154122000

《主人公は保管されていた合鍵で部屋のドアを開ける》
bungou22_163576000

《そこで見たものは…》
bungou22_176573000

『被害者、二つの窓ははめ殺しで出入り不可能。ドアは二つ、そして合鍵はここ』
bungou22_179576000
bungou22_183720000
bungou22_186093000
bungou22_190239000

『メガネがない』
bungou22_191314000
bungou22_196086000

『ドアに…』
bungou22_207227000

『アイツは連続殺人犯だと言った。犯人を見つけないといずれ僕たちも殺されるってことか』
bungou22_212792000
bungou22_217100000

与謝野が被害者を診ますが、異能力を発動させることができませんでした
『被害者はこの洋館の管理人、死因は出血性ショック死。凶器と指紋はなし』
bungou22_240972000

『典型的な不可能犯罪だね。出口のない密室、明らかに他殺の被害者。犯人はどうやって密室から逃げたのか』
bungou22_256205000

『随分、歯切れが悪いじゃないか。いつものやんないのかい?』
『メガネがない。アレは社長から下賜された特別なメガネで僕の異能力発動に必須。それにこの世界では僕の超推理も発動しない』
bungou22_279229000

《乱歩さん異能力を持たない一般人だってこと、本人は知らないんだよね》
bungou22_287325000

『それならいっそ、地道に推理するってのはどうだい?』
『面倒!地味!退屈!コツコツ調べものとか聞き込みとかは探偵の仕事で、名探偵の仕事ではない!』
bungou22_304803000
bungou22_308639000

乱歩の代わりに与謝野が事件を調べますが、洋館にいた人たちは全員殺してないとしか言いません
『事件当時のアリバイは?』
『部屋で一人で寝ていた』
bungou22_314484000

『炊事室で暖炉用の薪を割っておりました』
bungou22_316457000

『この館の怨念、片目の猫プルートについて書庫で調べものを』
bungou22_319455000

『思い出しました。もう少し、私に似合う服がないかと管理人さんのところへ』
bungou22_321445000
bungou22_343319000
bungou22_344462000
bungou22_348931000
bungou22_354579000

鵜飼が事件のトリックを説明しますが、乱歩が不可能だと論破します
bungou22_368595000
bungou22_371388000
bungou22_380317000
bungou22_384315000
bungou22_410237000
bungou22_421200000

『絶好調じゃないか、乱歩さん』
bungou22_422695000

『違う!!』
bungou22_424776000

『うすうす気づいてたんだろ?乱歩さんの推理力は…』
bungou22_438631000

『僕は異能力者だ。あのメガネをくれたのは社長だ。社長が僕に嘘をついてるっていうのか!』
bungou22_447096000

『いいや、そんなはずないよね』
bungou22_461991000

『乱歩くんでもこの謎は解けぬ。対乱歩くん用だ。一度小説に入ったら最後、犯人も犯行方法も絶対にわからない。これは勝負ではない、復讐である』
bungou22_469755000
bungou22_481801000

『乱歩くんが持つ両手いっぱいの称賛と賛辞を奪うのだ。例え、君を焼き尽くしたとしても』
bungou22_488122000
bungou22_499204000
bungou22_503439000

与謝野は自分を囮にして犯人を捕まえようとします
『さあ、どこからでも来な』
bungou22_519775000
bungou22_522798000
bungou22_534914000

『ワリィ、しくじっちまったよ』
bungou22_543743000
bungou22_547212000

『いい、喋るな』
『私にはお手上げだ。けど、世界最高の名探偵なら楽勝さ。何せ、武装探偵社は乱歩さんの才能を活かすためだけに設立された組織だからね』
bungou22_559930000
bungou22_570773000

『私を探偵社に誘ってくれたこと、今も感謝して…』
bungou22_578464000
bungou22_585029000
bungou22_590489000
bungou22_592851000
bungou22_596451000

『あはは、まずは一人。真実を暴かぬ限り現実世界には戻れぬ。永遠に我が小説世界を彷徨うがいい』
bungou22_600643000

『バカな、あの謎が解けるはずがない』
『いや、なかなか刺激的だったよ。君のミスは一つだけ僕に勝負を挑んだことだ』
bungou22_611300000
bungou22_616495000

『犯人がわかったのであるか?』
bungou22_619941000

『もちろん、犯人は僕だ。密室殺人はやり過ぎだよ、誰かに容疑を向けるならともなく。で、気づいた犯人と作者はグルだって』
bungou22_637775000
bungou22_640857000
bungou22_675993000

『バカな、吾輩の論念が…』
『知的技術は昔より素敵になってたけど、その差が出たね』
bungou22_748415000

『何?吾輩との対決を覚えているのか?』
『僕が自分が解決した事件を忘れるわけないだろ。ここでお互いの頭脳を競い合った、僕が他の探偵にヒヤリとさせられたのは後にも先にも、あれ1回限りだ』
bungou22_757695000
bungou22_763482000
bungou22_770219000

『だからね、次の勝負も期待しているよ』
bungou22_779628000

『吾輩、頑張ろうかな』
bungou22_785713000

『帰ったら記念日の祝宴だね。名探偵が真実を知った日のさ。乱歩さんは異能力じゃなくて、観察眼と推理力を』
bungou22_798679000

『僕は異能力者だ!今回はたまたまだ』
bungou22_803270000

『だって、いまさら一般人なんて恰好がつかない』
bungou22_820695000

『あははは』
bungou22_824187000
bungou22_827044000
bungou22_834943000


『ギルドを倒せる情報が手に入ったって本当ですか!?』
『今、奥で作戦立案中だよ』
bungou22_839348000
bungou22_842057000
bungou22_847388000
bungou22_854716000
bungou22_859107000
bungou22_888941000

『はい、安吾元気かい?今日は良い話を持ってきたよ。そのケガ、我が探偵社で治療しよう』
bungou22_932734000
bungou22_934926000

『で、その見返りは?』
bungou22_943912000

『軍警に捕まった探偵社員を助けたい』
bungou22_966673000
bungou22_969655000

『あぁ、35人殺しですか。特務課なら面積も可能です。ただし、その少女が本当に探偵社いんならばですが』
bungou22_973124000

『鏡花ちゃんが探偵社員じゃない?』
bungou22_981586000
bungou22_994917000
bungou22_996287000

『太宰くん、取り引きは確かに受諾しました。だから、一つ教えてください。正体不明の車に突っ込まれた時、なぜか僕のエアバッグだけ開かなかったのですが。理由はご存知ありませんかね』
bungou22_1009635000
bungou22_1021976000

『入社試験は新人の行動を見て、探偵社にふさわしいか検見する。いわば、裏審査なんだ』
bungou22_1026585000

〈鏡花ちゃんは窮地に陥ると必ず、誰かを傷つけたり、排除することで脱しようとする。それが彼女の本質なのかも。だとしたら、彼女が入社試験に合格することは…〉
bungou22_1031760000

『特務課の超小型強襲機、夜烏。これを僕が操縦して、白鯨に君を届ける』
bungou22_1075654000
bungou22_1084905000

〈単独潜入ですか!?〉
《ギルドは地上での総攻撃を計画中らしい。その隙をついて白鯨に潜入してコントロールを奪う》
bungou22_1088275000

〈そんな大変な作戦を僕一人で…〉
bungou22_1096545000

《君以上の適任者はいないよ。やってくれるかい?》
bungou22_1101430000
bungou22_1125875000
bungou22_1132492000

〈やります〉
bungou22_1140547000

『行くよ、敦くん。異能力「細雪」』
bungou22_1148748000
bungou22_1152336000
bungou22_1154801000
bungou22_1158503000
bungou22_1161749000
bungou22_1167116000
bungou22_1171579000

『太宰さん、潜入しました』
bungou22_1208828000

『中の様子はどうだい?』
『誰もいません、妙です』
bungou22_1214168000

『ほとんどが脱出した。なぜだか分かるか?小僧。終わりだからだ、この戦争もな』
〈確かあの人は白鯨を呼び出した。ギルドの異能力者〉
bungou22_1228030000
bungou22_1241332000

『次の一撃でギルドの敵は全て灰となる。このモビーリックと共に』
『どういうことだ!?』
bungou22_1244323000

『落下地点には探偵社とマフィアの拠点も含まれる』
『あと、1時間足らずで地上に激突する』
bungou22_1282682000

『この白鯨があなたの異能力なら、落下を止めらるはずです』
『確かにこのモビーリックはワシの異能力じゃ。じゃが、もはやワシに操作能力はない』
bungou22_1296481000

『聞きましたか、太宰さん。すぐに作戦を中止して非難しないと』
bungou22_1305063000

『作戦に変更はない。君の手で白鯨をコントロールし、落下を阻止するんだ。それができるのは君しかいない』
bungou22_1317894000

『この事態を予測していたんですね』
bungou22_1322576000

『全員避難したのなら、なぜあなたは残っているのです?』
『この白鯨が異国の地に置いて、人々を皆殺しにするのなら、せめてワシも共に落ちようと思う』
bungou22_1368759000

『ご機嫌かね、太宰くん。その協定だが、守れそうにないのだよ』
bungou22_1396895000
bungou22_1406914000
bungou22_1410704000
bungou22_1416018000

次回予告
bungou22_1417912000

みんなの感想ツイート

文豪ストレイドッグス22話見終わりましたぁ
乱歩かわいすぎますね♪
相変わらずな感じでなのに頭良くてきゅんきゅんきちゃいます(*’∀’人)♥*+
それにしても太宰かっこいいですねぇ
ほんと目の保養|ω•๑`)ㄘら♡… twitter.com/i/web/status/8…

文豪ストレイドッグス 22話 を見た私の感想

「 え、乱歩さん、え、ちょ、おまっ、可愛すぎです 」

スクショ沢山した~ꉂ(ˊᗜˋ*) pic.twitter.com/UYYkDWRA6v

文豪ストレイドッグス第2クール 22話

乱歩さんやっぱかっけーです!!
推理対決なかなかゆるく楽しめた♪

次回は敦と芥川さんの因縁対決かな(*>∀<*) pic.twitter.com/sse4TxJMZC

乱歩さんの面倒臭さを際立たせる事でその本質と社長との関係性を浮かび上がらせる回。珍しく金田一コナン風味です。激熱必至な次回へと繋がる重要な要素が散りばめられた22話。 文豪ストレイドッグス 第22話 … twitter.com/i/web/status/8…
文豪ストレイドッグス22話見たー
乱歩さん本当に良いキャラしてる。次が早く見たい!そしてもっと中也を出して欲しい。
pic.twitter.com/q6oysAN7Fv
は~文豪ストレイドッグス22話ヤバイ。o゜ヤバ(p´□`q)ヤバ゜o 。淳くんどうなっちゃうの!?ギルドとマフィア同時に相手なんて出来るのかなー?次の話がすごく楽しみ!

公式関連ツイート情報

【12/21(水)発売】『文豪ストレイドッグス公式国語便覧』のカバーを初公開!
初版は超豪華3大特典で国木田の「理想」風ミニ手帳やポスターにブロマイドつき。作家や書生、編集にふんした敦たちが目印です!… twitter.com/i/web/status/8…
ヤングエース1月号はいつもより早い本日発売です!表紙、付録のメモ帳と文豪ストレイドッグス特集です。メモ帳はとてもしっかりした作りですよ! pic.twitter.com/k5AXOnMjy9
【新商品情報】
装丁風の豪華BOX入り太宰&中島のオリジナル枕カバーがアミューズメント専用プライズに登場❗️
12月6日発売決定❗️
※導入店舗は随時… twitter.com/i/web/status/8…
【INFO】パッケージ6巻に封入されております『迷ヰ犬達ノ宴 其ノ弐<昼の部>最速優先購入申し込み券』の申し込み期限は【12月18日(日)23:59】までになりますので、ご購入くださった皆様は申込みお忘れなく!ヨコハマでお会いでき… twitter.com/i/web/status/8…


感想

今回は乱歩が大活躍する話でした。
そして、ずっと気になっていた安吾の安否もわかり、ちょっと安心しました。
なんだか、全てが太宰の思惑通りな感じがします。
ギルドだけでも強敵なのに、敦の前には芥川までもが。次回がすごく気になります。

人気アニメ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)