【灼熱の卓球娘】第6話 仲が良すぎるハナビとほくとが親しくなったきっかけは・・・

 

256views

第6話「ともだち」

ほくととハナビは小学校からの幼馴染。実家が卓球用具店を営むほくとは、ラケットのラバーを見極める目を持っていた。最近不調のこよりの原因も、ラバーの寿命によるものだという。そこで新しいラバーを得るため、こよりはほくとのお店でお手伝いをすることに。慣れない仕事に悪戦苦闘のこより。一方あがりも、そんなこよりが心配で……。

灼熱の卓球娘始まるよ
灼熱の卓球娘始まるまで仮眠を取ろう
卓球娘が始まる前にドキドキが止まらなくなってしまった


shaku06hd-mp4_20161108_041321-329

《出雲さーん!帰りにみんなで遊ばない?》
ほくと〈うちの手伝いがあるから・・・〉
shaku06hd-mp4_20161108_041323-324
shaku06hd-mp4_20161108_041341-340
shaku06hd-mp4_20161108_041347-349
shaku06hd-mp4_20161108_041351-350
shaku06hd-mp4_20161108_041355-356
shaku06hd-mp4_20161108_041359-360

ほくと〈大丈夫ですか?お怪我はありませんか?〉
shaku06hd-mp4_20161108_041411-371
shaku06hd-mp4_20161108_041421-380
shaku06hd-mp4_20161108_041431-392
shaku06hd-mp4_20161108_041435-397
shaku06hd-mp4_20161108_041609-489
shaku06hd-mp4_20161108_041613-493
shaku06hd-mp4_20161108_041615-495

キルカ『さぁ、みんな来週は練習試合だよ。気合入れて練習しようね。』
shaku06hd-mp4_20161108_041617-496
shaku06hd-mp4_20161108_041625-504
shaku06hd-mp4_20161108_041627-520
shaku06hd-mp4_20161108_041629-510

あがり『私を馬鹿にしてるの?』
shaku06hd-mp4_20161108_041631-512

あがり『おかしい。おかしいわ。今日だけじゃなくて、最近なんか変よ!』
shaku06hd-mp4_20161108_041639-520

あがり『明らかにスマッシュの質が落ちてる!初めて戦った時は、もっともっとすごかった!』
shaku06hd-mp4_20161108_041641-522
shaku06hd-mp4_20161108_041643-524
shaku06hd-mp4_20161108_041647-527

こより『確かに最近、スマッシュが気持ちよく決まらないような・・・。』
shaku06hd-mp4_20161108_041653-532
shaku06hd-mp4_20161108_041655-534

ほくと『ラバーだよ。体の調子が悪くないなら、ラケットを疑うべきだね。ラケット見せて。』
shaku06hd-mp4_20161108_041717-561
shaku06hd-mp4_20161108_041727-567

ほくと『表面が白くなってる。』
shaku06hd-mp4_20161108_041729-570
shaku06hd-mp4_20161108_041733-573

ほくと『間違えない!不調なのは、ラバーの寿命がきているからだね!』
shaku06hd-mp4_20161108_041739-581
shaku06hd-mp4_20161108_041741-583

あがり『卓球のラケットにはゴム製のラバーが張られているでしょ?このラバーは使っていくとどんどん劣化していくのよ。』
shaku06hd-mp4_20161108_041753-592
shaku06hd-mp4_20161108_041759-601
shaku06hd-mp4_20161108_041801-602

あがり『だから、一定期間ごとに張り替えなきゃいけないの。』
shaku06hd-mp4_20161108_041803-606

ほくと『この劣化具合、2カ月は使ってるんじゃないかな。』
shaku06hd-mp4_20161108_041809-610

ほくと『早急に新品のラバーに張り替えるべきだね。』
shaku06hd-mp4_20161108_041813-614

こより『そっか、新しいラバー買いに行かなきゃ。』
shaku06hd-mp4_20161108_041859-661

ほくと『』ラバーを張り替えるなら、ぜひうちで!
shaku06hd-mp4_20161108_041901-663
shaku06hd-mp4_20161108_041905-667
shaku06hd-mp4_20161108_041913-674
shaku06hd-mp4_20161108_041917-678

こより『でも私、おこずかい使い果たして、お金ないんだぁ・・・。』
shaku06hd-mp4_20161108_041923-684
shaku06hd-mp4_20161108_041925-687
shaku06hd-mp4_20161108_041937-699

ほくと『お金のない桃パンツには、興味ないよ。』
shaku06hd-mp4_20161108_041947-707

ハナビ『じゃあ、ほくとのうちでお手伝いして、かわりに新しいのを買うってのはどうだ?』
shaku06hd-mp4_20161108_041959-719
shaku06hd-mp4_20161108_042003-725
shaku06hd-mp4_20161108_042007-726
shaku06hd-mp4_20161108_042011-732
shaku06hd-mp4_20161108_042013-737
shaku06hd-mp4_20161108_042017-739

ハナビ『だめだぞ!まげまげ!隠れてちゃなにいもできないぞ!』
shaku06hd-mp4_20161108_042021-743
shaku06hd-mp4_20161108_042023-742
shaku06hd-mp4_20161108_042025-746

ほくと『悪いね・・・。』
ハナビ『気にすんな。友達だろ?』

shaku06hd-mp4_20161108_042033-754
shaku06hd-mp4_20161108_042037-757

ほくと『店番くらいできるよね?桃パンツ。』
shaku06hd-mp4_20161108_042039-759

こより『はい・・・。』
shaku06hd-mp4_20161108_042045-764
shaku06hd-mp4_20161108_042049-770
shaku06hd-mp4_20161108_042053-773

こより〈お役に立てるように、頑張らなきゃ!〉
shaku06hd-mp4_20161108_042057-779
shaku06hd-mp4_20161108_042101-783
shaku06hd-mp4_20161108_042103-785
shaku06hd-mp4_20161108_042123-804
shaku06hd-mp4_20161108_042125-808
shaku06hd-mp4_20161108_042127-808

こより『ありがとうございました!』
shaku06hd-mp4_20161108_042131-811
shaku06hd-mp4_20161108_042137-817
shaku06hd-mp4_20161108_042145-827

ほくと『リラックス、リラックス。もっと肩の力抜いて。』
shaku06hd-mp4_20161108_042149-830

ほくと『これっばかりは経験だよ。数をこなすうちに慣れるから。頑張れ!桃パンツ。』
shaku06hd-mp4_20161108_042213-854
shaku06hd-mp4_20161108_042225-867
shaku06hd-mp4_20161108_042229-871
shaku06hd-mp4_20161108_042239-881
shaku06hd-mp4_20161108_042243-884
shaku06hd-mp4_20161108_042247-889
shaku06hd-mp4_20161108_042249-890

くるり『お会計、お願いします。です。』
shaku06hd-mp4_20161108_042255-896
shaku06hd-mp4_20161108_042257-898
shaku06hd-mp4_20161108_042301-903
shaku06hd-mp4_20161108_042307-906
shaku06hd-mp4_20161108_042311-910
shaku06hd-mp4_20161108_042313-913
shaku06hd-mp4_20161108_042317-918
shaku06hd-mp4_20161108_042321-920
shaku06hd-mp4_20161108_042325-925
shaku06hd-mp4_20161108_042331-932

くるり『ちょっと、いいですか?』
shaku06hd-mp4_20161108_042335-935
shaku06hd-mp4_20161108_042337-937
shaku06hd-mp4_20161108_042339-941
shaku06hd-mp4_20161108_042341-941
shaku06hd-mp4_20161108_042343-944

後輩『あがり先輩、どうしちゃったんだろう。また罰ゲーム受けちゃったね。』
shaku06hd-mp4_20161108_042347-949
shaku06hd-mp4_20161108_042349-951
shaku06hd-mp4_20161108_042355-957

ムネムネ『こよりちゃんが心配なんでしょう?』
shaku06hd-mp4_20161108_042357-958

あがり『心配なんて、してませんよ!』
shaku06hd-mp4_20161108_042405-965
shaku06hd-mp4_20161108_042407-967
shaku06hd-mp4_20161108_042413-976

ムネムネ『心配なら聞いてみればいいのにって。』
shaku06hd-mp4_20161108_042419-981
shaku06hd-mp4_20161108_042423-985

キルカ『やぁ、やぁ。こよりちゃん、どんな感じかなぁ?』
shaku06hd-mp4_20161108_042427-988

ハナビ『真面目だけど、ガッチガッチですよ。』
shaku06hd-mp4_20161108_042431-992

キルカ『ガッチガッチだって。』
あがり『やっぱり!』

shaku06hd-mp4_20161108_042433-994

キルカ『まぁ、心配なのは分かるけど、練習はしっかりしてよね。来週の相手は全国出場したもず山だよ。ベストで臨まないと、退屈な結果しか出せないよ。』
shaku06hd-mp4_20161108_042444-004
shaku06hd-mp4_20161108_042446-007

くるり『30ポイントたまったので、ウサギTシャツと交換してくださいです。』
shaku06hd-mp4_20161108_042452-012
shaku06hd-mp4_20161108_042456-014
shaku06hd-mp4_20161108_042500-022
shaku06hd-mp4_20161108_042506-026
shaku06hd-mp4_20161108_042510-030

こより『こちらでよろしいでしょうか。』
shaku06hd-mp4_20161108_042518-038

くるり『これこれ!』
shaku06hd-mp4_20161108_042524-042
shaku06hd-mp4_20161108_042530-048

くるり〈あの人喜んでくれるかな。受けてくれるかな。〉
shaku06hd-mp4_20161108_042532-050
shaku06hd-mp4_20161108_042538-056
shaku06hd-mp4_20161108_042540-059
shaku06hd-mp4_20161108_042542-062
shaku06hd-mp4_20161108_042546-066
shaku06hd-mp4_20161108_042548-069
shaku06hd-mp4_20161108_042554-072
shaku06hd-mp4_20161108_042556-076

こより『何だったんだろう。今の人・・・。』
shaku06hd-mp4_20161108_042602-080
shaku06hd-mp4_20161108_042608-089
shaku06hd-mp4_20161108_042610-089

ハナビ『さぁ、働くぞ!』
shaku06hd-mp4_20161108_042614-094
shaku06hd-mp4_20161108_042616-094
shaku06hd-mp4_20161108_042618-097
shaku06hd-mp4_20161108_042620-098
shaku06hd-mp4_20161108_042630-109

ほくと『ハナビ、あれ取って。』
shaku06hd-mp4_20161108_042634-112
shaku06hd-mp4_20161108_042636-117
shaku06hd-mp4_20161108_042638-118

ほくと『ハナビ、あれやっといて。』
shaku06hd-mp4_20161108_042640-120

ハナビ『おう!伝票整理!任せろ!』
shaku06hd-mp4_20161108_042642-123

こより『ほくとさんと息ぴったりだぁ。何であれで通じるの?』
shaku06hd-mp4_20161108_042646-126
shaku06hd-mp4_20161108_042650-129

ほくと『悪いね、いつも。』
shaku06hd-mp4_20161108_042654-134

ハナビ『気にすんな!友達だろ?』
shaku06hd-mp4_20161108_042656-136

『店員さん、ラバーをs探してるんですけど。』
ほくと『はい。どのようなラバーをお探しですか?』

shaku06hd-mp4_20161108_042718-158

『とにかく回転をかけたい。ボールをグイーッと曲げたいんです。』
shaku06hd-mp4_20161108_042724-165

ほくと『でしたら、こちらの粘着性ラバーなどいかがでしょうか。』
shaku06hd-mp4_20161108_042728-167
shaku06hd-mp4_20161108_042732-170
shaku06hd-mp4_20161108_042734-174
shaku06hd-mp4_20161108_042738-176

ほくと『普通のラバーと比べて、このように・・・』
『ほんとだ!くっついた!』

shaku06hd-mp4_20161108_042746-186

『すごい!そのラバー下さい!』
shaku06hd-mp4_20161108_042754-194

『店員さん、かっこ良く決められるラバー下さい!』
shaku06hd-mp4_20161108_042800-200

ほくと『パワーを求められるなら、ばねのようによく弾む、テンション系ラバーがおススメです。』
shaku06hd-mp4_20161108_042804-205
shaku06hd-mp4_20161108_042810-211
shaku06hd-mp4_20161108_042818-216
shaku06hd-mp4_20161108_042824-225
shaku06hd-mp4_20161108_042826-224
shaku06hd-mp4_20161108_042828-228
shaku06hd-mp4_20161108_042838-239
shaku06hd-mp4_20161108_042842-242
shaku06hd-mp4_20161108_042848-247
shaku06hd-mp4_20161108_042850-252

ハナビ『そして私は、ラバー張り替えのプロ!』
shaku06hd-mp4_20161108_042852-251
shaku06hd-mp4_20161108_042854-255
shaku06hd-mp4_20161108_042856-256
shaku06hd-mp4_20161108_042858-258
shaku06hd-mp4_20161108_042902-262

こより『2人ともすごい!よーし!』
shaku06hd-mp4_20161108_042904-265
shaku06hd-mp4_20161108_042908-267
shaku06hd-mp4_20161108_042916-274
shaku06hd-mp4_20161108_042920-279

こより『ありがとうございました!』
shaku06hd-mp4_20161108_042922-283
shaku06hd-mp4_20161108_042926-286
shaku06hd-mp4_20161108_042928-288
shaku06hd-mp4_20161108_042930-289
shaku06hd-mp4_20161108_042932-290

キルカ『やぁ、やあ。』
shaku06hd-mp4_20161108_042938-296
shaku06hd-mp4_20161108_042940-299
shaku06hd-mp4_20161108_042944-305

キルカ『いや、あがりちゃんがこよりちゃんの事、心配でたまらない!って言うからさ。』
shaku06hd-mp4_20161108_042950-310
shaku06hd-mp4_20161108_043002-320
shaku06hd-mp4_20161108_043004-323

あがり『私はえーっと、ただ買い物に来ただけですから!』
shaku06hd-mp4_20161108_043014-333
shaku06hd-mp4_20161108_043016-336
shaku06hd-mp4_20161108_043028-347
shaku06hd-mp4_20161108_043030-351
shaku06hd-mp4_20161108_043038-358

ほくと『ほんと、誰かさんのおかげで、落ち着く暇なんかありもしない。』
shaku06hd-mp4_20161108_043050-369
shaku06hd-mp4_20161108_043122-401
shaku06hd-mp4_20161108_043124-403
shaku06hd-mp4_20161108_043126-406
shaku06hd-mp4_20161108_043132-413

ハナビ《ねぇねぇ!毎日毎日いそいそ帰ってるけど、何があるの?何のお手伝いしてるの?》
shaku06hd-mp4_20161108_043140-423

ほくと〈うちて卓球ショップしてるから、それのお手伝いしてて・・・。〉
shaku06hd-mp4_20161108_043152-431

ハナビ《すごーい!自分ちがお店とかすごーい!ねぇ、行っていい?》
shaku06hd-mp4_20161108_043154-435
shaku06hd-mp4_20161108_043200-439
shaku06hd-mp4_20161108_043202-441
shaku06hd-mp4_20161108_043204-445
shaku06hd-mp4_20161108_043208-449

ハナビ《かっこいい!めっちゃかっこいい!なんか、できる女って感じ!》
shaku06hd-mp4_20161108_043216-455
shaku06hd-mp4_20161108_043218-458
shaku06hd-mp4_20161108_043220-458
shaku06hd-mp4_20161108_043222-460
shaku06hd-mp4_20161108_043226-467
shaku06hd-mp4_20161108_043230-469
shaku06hd-mp4_20161108_043236-476
shaku06hd-mp4_20161108_043238-478
shaku06hd-mp4_20161108_043240-480
shaku06hd-mp4_20161108_043242-482

ハナビ《ねぇ、ほくと!明日も来ていい?》
shaku06hd-mp4_20161108_043246-486
shaku06hd-mp4_20161108_043248-488

ほくと〈呼び捨て・・・!〉
shaku06hd-mp4_20161108_043250-490
shaku06hd-mp4_20161108_043256-496
shaku06hd-mp4_20161108_043258-496
shaku06hd-mp4_20161108_043300-500
shaku06hd-mp4_20161108_043302-502
shaku06hd-mp4_20161108_043306-506
shaku06hd-mp4_20161108_043308-508
shaku06hd-mp4_20161108_043310-510
shaku06hd-mp4_20161108_043316-516
shaku06hd-mp4_20161108_043320-520

ハナビ《そうだ!私もお店を手伝おう!》
shaku06hd-mp4_20161108_043328-528
shaku06hd-mp4_20161108_043334-535

ほくと〈気持ちは嬉しいけど、そこまでしてくれなくても・・・。〉
shaku06hd-mp4_20161108_043346-544

ハナビ《何言ってんだ。当然だろ!だって私たちは友達なんだから!》
shaku06hd-mp4_20161108_043350-550
shaku06hd-mp4_20161108_043358-558
shaku06hd-mp4_20161108_043406-564
shaku06hd-mp4_20161108_043412-573
shaku06hd-mp4_20161108_043420-578
shaku06hd-mp4_20161108_043424-585

こより『手伝うよ!』
shaku06hd-mp4_20161108_043426-586
shaku06hd-mp4_20161108_043428-588
shaku06hd-mp4_20161108_043430-590

ほくと『ありがとう、みんな。悪いね。』
shaku06hd-mp4_20161108_043438-598

ハナビ『はは!何言ってんだ。当然だろ。』
shaku06hd-mp4_20161108_043440-599

ハナビ『友達なんだから!』
shaku06hd-mp4_20161108_043444-603
shaku06hd-mp4_20161108_043448-606
shaku06hd-mp4_20161108_043450-610
shaku06hd-mp4_20161108_043454-615
shaku06hd-mp4_20161108_043458-617
shaku06hd-mp4_20161108_043500-620
shaku06hd-mp4_20161108_043506-625
shaku06hd-mp4_20161108_043508-626
shaku06hd-mp4_20161108_043510-629
shaku06hd-mp4_20161108_043512-632
shaku06hd-mp4_20161108_043514-635
shaku06hd-mp4_20161108_043516-636
shaku06hd-mp4_20161108_043520-638

ほくと〈ほんと、いつもいつも、ハナビのおかけで毎日が騒がしい。〉
shaku06hd-mp4_20161108_043528-646

みんなの感想ツイート

灼熱の卓球娘が僕の闘争本能を掻き立てる
やっぱ卓球娘おもしれ〜、ほくと&ハナビの友情素晴らしきかな
灼熱卓球娘神アニメすぎた
しごとはクソゲーだったけど灼熱の卓球娘で生きていける。

公式関連ツイート情報

テレビ東京にて、「灼熱の卓球娘」第6話が放送終了しました。視聴して下さった皆様、ありがとうございました!
ハナビをはじめ、仲間たちによって彩られていくほくとの世界…チームメイトの絆の強さにドキドキでしたね(;_;)来週はついに、も… twitter.com/i/web/status/7…


感想

【灼熱の卓球娘】第6話!主にほくととハナビの過去が明らかになり、バイトを通して一層部員たちの仲も良くなった回でした。ほくとの家の卓球専門店のエプロン、可愛かったです(笑)。ハナビと出会えて、友達なって彩られた世界が分かりやすく描かれていました。卓球の基礎知識もおり込まれていて、勉強になりました。今回少しだけ、もず山中の選手が登場してきましたが、とても濃そうなキャラクターでしたね・・・。(笑)いよいよ来週はもず山忠との対戦なので、とても楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)