【風夏】第二話 幼馴染との再会、それぞれの恋模様、そして始まる――バンド!

 

1,097views

第2話 「はばたけ!」

両親がアメリカへ行くことになり、姉妹と一緒に暮らすため東京の高校へ転校してきた榛名優。
内気で人付き合いが苦手な彼のコミュニケーションは、もっぱらツイッターでのやりとりがメインフィールド。引っ越してきた街を散策していた優は、ツイッターのチェック中に目の前に現れた少女、秋月風夏とぶつかってしまい……・
内気で人付き合いが苦手な榛名優と、
不思議な魅力を持つ少女、秋月風夏。
2人の前に現れる優の幼馴染、氷無小雪。
音楽が紡ぎだす新たなラブストーリーが今、始まる――。

fuuka02_2958000 fuuka02_8463000 fuuka02_14333000 fuuka02_19599000 fuuka02_28553000 fuuka02_34470000 fuuka02_46832000 fuuka02_60936000 fuuka02_62559000 fuuka02_65683000 fuuka02_161691000 fuuka02_166261000 fuuka02_175921000 fuuka02_177238000 fuuka02_180215000

優「泣いてた……? あいつ、うちのクラスの?」fuuka02_181733000 fuuka02_183728000 fuuka02_185969000 fuuka02_190864000 fuuka02_193377000 fuuka02_197089000 

優「まさか、秋月はあのイケメンが好きで、あいつは他の女の子と仲良くて……三角関係!?」fuuka02_199025000 fuuka02_207396000 fuuka02_209618000 fuuka02_213410000 fuuka02_216976000 fuuka02_223288000fuuka02_226218000 fuuka02_234455000 fuuka02_239706000 fuuka02_245507000 fuuka02_249640000 fuuka02_254112000 

優「あ、あのさ、秋月は三笠の事……」
風夏「え? なに?」
優「……なんでもない」fuuka02_255801000 fuuka02_265638000 fuuka02_269985000 fuuka02_275449000 fuuka02_277351000fuuka02_279925000 fuuka02_281584000 fuuka02_285173000 fuuka02_288440000

三笠「プロっぽいよね。風夏のブラシ使い」
風夏「でしょ! 親戚のマンションに下宿してて、そこについてる銭湯使わせてもらってるの! その代わりにお風呂掃除とか手伝ってるんだ!」fuuka02_292709000 fuuka02_298120000 fuuka02_305259000

優「なんだよ、すごい仲いいじゃん。僕には関係ないか……」
風夏「優君。そんな洗い方じゃあ汚れ落ちないよ? プロが教えてあげるからよーく見てて! うわぁ!」fuuka02_311175000 fuuka02_315097000 fuuka02_319823000 fuuka02_328837000

風夏「いったぁ! やだもう!」
優「何やってんの? 大丈夫?」fuuka02_331812000 fuuka02_335574000 fuuka02_340878000 fuuka02_343633000fuuka02_350195000 fuuka02_352262000 fuuka02_354569000 fuuka02_358258000 fuuka02_362245000 fuuka02_368761000 fuuka02_373005000

優「三笠は……仲いいんだね、秋月と」
三笠「ま、気が合うしね」
優「……だったら、もっと秋月の気持ちに」
三笠「え? なに?」fuuka02_380943000 fuuka02_389670000

優「――秋月は三笠のことが好きで、でも三笠は別の女の子が好きで三角関係で!」
風夏「真琴君と私、ただの友達だけど? それに真琴君……」fuuka02_398338000 fuuka02_401420000 fuuka02_410375000 fuuka02_424090000

三笠「ああ、そっか。優君は知らないんだっけ? 僕さ、女の子は興味ないんだ」fuuka02_430639000 fuuka02_437953000fuuka02_442248000fuuka02_450499000

優「渡り廊下でなんか……泣いてただろ?」
風夏「もしかして……これ、聞いてた時のことじゃない? この曲もすっごく良くて、優君も聴いてよ! 泣けるから!」
優「きょ、曲?」fuuka02_457296000 fuuka02_463377000 fuuka02_465564000 fuuka02_467995000

優「泣くほど悩んでるのかと」
風夏「優君って結構早とちり? でも……悩みがないわけじゃないよ? 恋愛とかじゃないけど、なんだかね、もやもやするの。何をやっても違う気がして。私、何やりたいのー!?」fuuka02_477593000 fuuka02_480401000 fuuka02_482556000 fuuka02_484733000 fuuka02_486977000 fuuka02_493359000

優「えっと、陸上は?」
風夏「少しやってみたけど違うもん。ねえ優君、私のやりたいことってなに?」
優「僕が分かるわけないよ」fuuka02_508774000 fuuka02_515263000 fuuka02_520493000 fuuka02_524675000 fuuka02_531256000 fuuka02_535021000 fuuka02_538209000fuuka02_559586000 fuuka02_567521000 fuuka02_571080000 fuuka02_573799000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)