【鬼平 ONIHEI】 第8話 付盗賊改長官・長谷川平蔵の役宅に、盗人あらわる!?!

 

224views

第8話「大川の隠居」

ある朝、平蔵が朝餉あさげの後に一服しようとすると、父の形見の大切な煙管が忽然と消えていた。火付盗賊改長官の役宅に盗みに入った者がいるとは!その後市中見回りの後、平蔵が乗り込んだ船の船頭・友五郎がまさにその銀煙管で一服していた。平蔵は粂八にこの船頭を探るよう密かに頼む。友五郎は、江戸市中で恐れられている「鬼平」に一泡吹かせてやろうと平蔵の煙管を盗んだのだ、と自慢する。話を聞いた平蔵は、粂八に一芝居打たせることにした……。

鬼平はシビれるなぁ
何個かアニメ観たけど面白いと思ったのは“鬼平”だけだったな。
鬼平が今季で一番次話を楽しみにしている気がする
鬼平は原作や作画は勿論の事、頭から終わりまでの全体の雰囲気と筋がキッチリまとまってるから見ていて面白い。勧善懲悪がハッキリしているのもあるけれど、悪を悪とはせず、人として描いてるから情に訴えかけてくる。いつかの文豪作品群のように、アニメでやる意味が充分にある作品。

onihei08 (1)
onihei08 (2)
onihei08 (3)
onihei08 (4)
onihei08 (5)
onihei08 (6)
onihei08 (7)
onihei08 (8)
onihei08 (9)
onihei08 (10)
onihei08 (11)
onihei08 (12)
onihei08 (13)
onihei08 (14)

鬼平「これは名人と謳われる煙管師に作らせた、携帯用の銀煙管なのだ。
亡き父上が京都町奉行に仕えてた時に作らせた品だ」
左馬之助「亡き御父上の御形見か」
onihei08 (15)
onihei08 (16)
onihei08 (17)
onihei08 (18)
onihei08 (19)

佐嶋「思いのほか、長引いてますなぁ」
onihei08 (20)
onihei08 (21)
onihei08 (22)
onihei08 (23)
onihei08 (24)

鬼平「俺も随分衰えたものよ。風邪にここまでやられるとは、夢にも思わなんだ」
onihei08 (25)
onihei08 (26)
onihei08 (27)
onihei08 (28)
onihei08 (29)
onihei08 (30)
onihei08 (31)

久栄「あら、ございませぬ。亡き父上の御形見の煙管が」
onihei08 (32)
onihei08 (33)
onihei08 (34)
onihei08 (35)
onihei08 (36)

鬼平「このことは誰にも申すな」
onihei08 (37)

鬼平(これはいったい、どうしたことなのか)
onihei08 (38)
onihei08 (39)
onihei08 (40)
onihei08 (41)

鬼平「舟で大川へ出てみるか」
onihei08 (42)
onihei08 (43)
onihei08 (44)
onihei08 (45)
onihei08 (46)
onihei08 (47)
onihei08 (48)
onihei08 (49)
onihei08 (50)
onihei08 (51)
onihei08 (52)
onihei08 (53)
onihei08 (54)

鬼平「これは俺とおめぇだけのことにしてくんねぇ。
加賀屋という舟宿がある。そこにな、友五郎という船頭がいるんだ。
そのオヤジの身上を探ってもらいたい」
onihei08 (55)
onihei08 (56)
onihei08 (57)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)