【AKIBA’S TRIP】第11話 秋葉文化終了のお知らせ!?割と正論言われてて反論が出来ないwww

 

223views

第11話 「真夏のアキバフェス開幕!」

国が後押しするアキバフェスの開催が決定し、準備に賑わうアキバ。マヨ、にわか、有紗も“まにあ~ず”としてステージをひかえ、リハーサルをこなしていた。そんな中、オタクたちを困らせるような数々の事件が発生。容疑者として自警団に逮捕されたのは、電気マヨネーズだった。疑いを晴らす為、偽者電気マヨネーズを見つけ捕まえようとするタモツの身に魔の手が忍び寄る。

昨日アキバに行った時に撮った写真。
(UDXで会議があったので)
今週から放映される「AKIBA’S TRIP」第11話からはこのあたりで結構ストーリーが展開されるはず!
#アキバニ pic.twitter.com/AAoskH3T2z
AT-Xさんでの「AKIBA’S TRIP」の放送まであと20分少々。
物語が加速しますよ!?
是非ご覧下さい。22:30から!
#アキバニ pic.twitter.com/04PL347WUv
みなさまから沢山の感謝ありがとうございます!AT-Xで放送始まりましたTRIP11「真夏のアキバフェス開幕!」も大団円で終えることが出来るのでしょうか?!今回はたまに出てくるあの人や新しいあの人も登場?お見逃しなく♪#アキバニ pic.twitter.com/xzqyLsxgNx

akbt11-001
akbt11-002
akbt11-003
akbt11-004
akbt11-005
akbt11-006
akbt11-007
akbt11-008
akbt11-009
akbt11-010
akbt11-011
akbt11-012

水道橋「こらーっ!タモツー!堂々とサボってんじゃない!」
akbt11-013
akbt11-014

タモツ「わりィわりィ!まにあーずのPとしてリハーサルは見ておかねばと思ってさー」
akbt11-015

水道橋「お前は雑用スタッフだろが!プロデューサーごっこなんてしてないでさっさとポスター貼りいってきな!」
akbt11-016
akbt11-017

紅影「マーベラス~!良い感じに仕上がってきたわね!」
akbt11-018
akbt11-019

紅影「こうやってまぶたを閉じるとデビューからここまでの苦難の道のりが目に浮かぶわぁ…」
akbt11-020

「いえーい!まにあーずでーっす!」
akbt11-021
akbt11-022
akbt11-023
akbt11-024
akbt11-025
akbt11-026
akbt11-027

紅影「歌ってるとき恋をしてるような顔をしてとてもよかったわぁ~もしかして気になる男性でも出来たのかしら?」
akbt11-028
akbt11-029
akbt11-030

まとめ「そんな人いませんっ!」
akbt11-031

まとめ「いませんったらいませーんッッ!」!
akbt11-032
akbt11-033
akbt11-034
akbt11-035
akbt11-036
akbt11-037

かげさん「精が出るね」
タモツ「かげさん!」
かげさん「一息いれたらどうだい おごるよ」
akbt11-038
akbt11-039
akbt11-040

かげさん「迷わず一番高い物を注文するのが君らしい所だね」
akbt11-041
akbt11-042
akbt11-043
akbt11-044
akbt11-045
akbt11-046
akbt11-047

運転士「さぁ今日も1日列車の運転頑張るぞ!」
akbt11-048
akbt11-049
akbt11-050
akbt11-051
akbt11-052
akbt11-053

店員さん「まったくバイトの奴!掃除さぼりやがっ…ん?」
akbt11-054

店員さん「なんだこれは……」
akbt11-055

店員「なんじャこりャァ―――――――!?」
akbt11-056
akbt11-057
akbt11-058
akbt11-059

オタク「あったあった!大人気同人作家の新作!」
akbt11-060

オタク「さっそく読んじゃおーっと…!」
akbt11-061
akbt11-062

オタク「真っ白じゃアァ――――!?」
akbt11-063
akbt11-064
akbt11-065

オタク「ようやく念願のイヤホンズの限定フィギアが届いたぞー!」
akbt11-066

オタク「ふぁああああああああああ!?」
akbt11-067
akbt11-068
akbt11-069
akbt11-070

タモツ「ってPなのにマネージャーみたいな仕事させられてんだよォ!?」
有紗「何いってるネ アイドルのPがジャーマネ扱いなのはオタク界隈でのお約束ヨ!」
akbt11-071
akbt11-072
akbt11-073
akbt11-074
akbt11-075
akbt11-076
akbt11-077

水道橋「お前たちを逮捕する―――ッ!」
akbt11-078

「ええええええええええええええ!?」
akbt11-079
akbt11-080
akbt11-081

水道橋「静粛に静粛に!只今より当アキバギルドにおいて中央通り自警団による”アキバ自警団特別法廷”を開廷する!」
akbt11-082
akbt11-083
akbt11-084
akbt11-085
akbt11-086
akbt11-087
akbt11-088
akbt11-089
akbt11-090

タモツ「ちょっとまてよッ!いくなんでも俺達がこんなめちゃくちゃな事するわけねえだろ!」
akbt11-091

水道橋「あくまでしらを切るって言うんだな…ならこれが動かぬ証拠だァ―――――!」
akbt11-092
akbt11-093
akbt11-094

タモツ「あほかァ―――――――――!!!」
akbt11-095

水道橋「え…?」
タモツ「これのどこが俺だよ!!」
有紗「そうヨ!泥人形クラスのフィギア並に似てないネ!」
akbt11-096
akbt11-097
akbt11-098

タモツ「マヨ俺達とずっと一緒に行動してる!こんな事は出来ないッ!」
akbt11-099

タモツ「それに…俺はマヨを信じてるッ!」
akbt11-100
akbt11-101

水道橋「違うって証拠がない限り当法廷は追求をやめないぞ!」
akbt11-102

タモツ「わかったわかった 俺達が偽物を捕まえてお前たちの前に突き出してやる」
akbt11-103
akbt11-104

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)