【DAYS】2016年講談社漫画賞受賞!今、最高に熱いサッカー漫画!!

 

228views

みなさんスポーツ漫画って観ますか?

今回は、2016年、第40回、講談社漫画賞 少年部門を受賞した「DAYS」を紹介します!!days

その前に講談社漫画賞とは、毎年開催され、講談社の漫画を「少女部門」「少年部門」「一般部門」分けて、優秀作品を選ぶイベントです。

かつての受賞作品は人気作品ばかり!!
メディア化で話題を集めた「のだめカンタービレ」「逃げるは恥だが役に立つ」「弱虫ペダル」「四月は君の嘘」などなど・・。
days10

講談社漫画賞を受賞したDAYSの人気を分かっていただけたでしょうか!

さて、これから「DAYS」の魅力を紹介していきます。
「DAYS」のあらすじ・・・
嵐の夜、ふたりの少年が出会った。何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!(講談社コミックプラスのサイトから引用)

初心者がサッカーを始めるという話ですが、よく巷では弱虫ペダルのサッカー版と言われていますが、違います!!
「弱虫ペダル」「DAYS」の主人公は、小野田坂道と柄本つくしは、内気で友達が少ないという点では似ています。
しかし・・・

「弱虫ペダル」の小野田坂道は、小さい頃から秋葉原に自転車に通っていた。そして、自転車競技部に入って、才能が開花した!努力も勿論しているが、仲間を想う気持ちと、天性の才能で、勝ち上がっていくキャラクターです。
days2

一方、
「DAYS」の柄本つくしは、才能も何もないが、サッカーと出会い、仲間と頑張る楽しさと、人一倍の努力と根性で、自分にできることを少しずつ見つけていくとキャラクターです。days5
つまり、「弱虫ペダル」は天才型、「DAYS」は努力型の主人公と考えられますね!!

①人間ドラマ!
サッカー漫画など、スポーツ漫画は、経験者じゃない人には少し入り込み辛い印象があるとはおもいますが!この作品は、サッカーのプレイ的な事を掘り下げるのではなく、サッカーを通しての人の成長、を描く事を中心としています。days9

②個性的でかつ、素敵なキャラクター!
柄本つくしを始めとした魅力的なキャラが盛りだくさん!
怪物級の実力を持つが天然ボケのキャプテンや、ドSな鬼軍曹副キャプテン、常にキレている貧乏人や努力しないバカなお金持ちなど・・・。
days8

試合中に挟み込まれる、選手一人一人の、努力や葛藤、試合にかける想いは、熱い試合もより熱くさせます!本当に熱く泣けるシーンも沢山!これぞスポーツ漫画の王道!!days4

③ギャグも多い!
息の詰まる熱い試合ばかりではなく、試合中の合間にボケを挟み、和ませてくれる読みやすい漫画!
特に、天然ボケのキャプテン・水樹はボケが多い!!days6

④アニメも進行中!
2016年DAYSも7月から、アニメ化され、2クール放送されました。
そして、2017年に第2期の制作も決定!今ノリに乗っているアニメでです!days1

スポーツ漫画苦手という方でも読みやすい漫画となっています!
選手一人一人の熱い想い、特に主人公柄本つくしの頑張る必死な姿には、毎巻泣けました( i _ i )
超オススメです!!

講談社コミックプラス http://kc.kodansha.co.jp/title?code=1000006356

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)