【Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-】第5話 256名の死亡者は最初から決まっていた・・・だと?!

 

3,973views

第5話「ここが新しい世界なのね She’s Lost Control」

橋上教授殺害の真犯人を突き止めるため、教授の書斎を訪れる悠太達。何も見つけられないと一人天井を見上げるガモタン。そんな時スカイセンサーから『ゾン子』の声が聞こえてくる。
夜の井の頭公園でスケッチをしながら、相模少年と会話をしている梨々花・その表情には不穏な微笑みが浮かんでいて――。

オカルティックナイン始まるぞー
#オカン
オカルティックナイン始まるぜえぇぇぇぇぇぇ!
今日も楽しみ♡
もうすぐオカルティックナイン始まるやないか




我聞悠太『こいつ、僕の事を知ってる?』
occu05hd-mp4_20161106_053755-043

橋上サライ『君のことは、相川実優さんを通して聞いた。』
occu05hd-mp4_20161106_053759-047
occu05hd-mp4_20161106_053805-052

我聞悠太『僕は犯人じゃない!僕はやってないんだ!』
occu05hd-mp4_20161106_053807-054
occu05hd-mp4_20161106_053809-057

我聞悠太『僕はあんなの・・・』
occu05hd-mp4_20161106_053817-064

橋上サライ『君を疑ってなどいないさ。』
occu05hd-mp4_20161106_053821-069

橋上サライ『知っていることを教えてくれ』
occu05hd-mp4_20161106_053827-074

我聞悠太『そういうあんたは橋上教授の息子?』
occu05hd-mp4_20161106_053829-077

橋上サライ『キリキリバサラには何度かコメントした事がある。』
occu05hd-mp4_20161106_054003-170

我聞悠太『サライってサライ?!』
occu05hd-mp4_20161106_054007-175
occu05hd-mp4_20161106_054015-183

橋上サライ『それで確認させてほしいんだけど、君は父が死んでいる現場を見たのか?』
occu05hd-mp4_20161106_054019-186
occu05hd-mp4_20161106_054021-188
occu05hd-mp4_20161106_054023-190

橋上サライ『さっきも言ったが、俺は君を疑ってなどいない。なぜなら父はあの研究室に監禁・拷問されていた痕跡がある。きみがそれを行うのは様々な要因を考えると不可能だからだ。』
occu05hd-mp4_20161106_054025-195
occu05hd-mp4_20161106_054041-209

橋上サライ『もし、君が現場を見たうえで逃げ出し、そして警察に通報しなかったのなら、その行動は不可解だし、不愉快だが、なにか気になる点がなかったか。』
occu05hd-mp4_20161106_054047-215
occu05hd-mp4_20161106_054051-218

橋上サライ『君は現場で何を見た?何でもいい。気になった事を教えてくれ。』
occu05hd-mp4_20161106_054103-230

我聞悠太『CODE・・・』
occu05hd-mp4_20161106_054107-234

occu05hd-mp4_20161106_054109-238

我聞悠太『君のお父さんが書いた文字。血で床にアルファベットでCODE・・・。』
occu05hd-mp4_20161106_054119-248

橋上サライ『ダイイングメッセージがあったというのか!』
occu05hd-mp4_20161106_054125-253
occu05hd-mp4_20161106_054131-259

我聞悠太『探してみようよ。手がかりを。』
occu05hd-mp4_20161106_054133-260
occu05hd-mp4_20161106_054141-270
occu05hd-mp4_20161106_054143-272

橋上サライ『父は殺された日、家の書斎が何者かに荒らされていたんだ。』
occu05hd-mp4_20161106_054147-276
occu05hd-mp4_20161106_054201-288
occu05hd-mp4_20161106_054205-292
occu05hd-mp4_20161106_054207-294
occu05hd-mp4_20161106_054209-296

我聞悠太『荒らされたからって、証拠が残っていないとは限らないじゃないですか!』
occu05hd-mp4_20161106_054213-301

我聞悠太『とにかく調べようよ!連れて行ってくださいよ!頼むから!』
occu05hd-mp4_20161106_054221-308
occu05hd-mp4_20161106_054223-312
occu05hd-mp4_20161106_054241-327
occu05hd-mp4_20161106_054247-334

橋上サライ『君は今、俺の事を嫌いなタイプの人間だと考えていただろう。』
occu05hd-mp4_20161106_054249-337
occu05hd-mp4_20161106_054257-344

橋上サライ『嘘を付いたときにするしぐさを知っているか。1つは目を合わせないってやつだ。』
occu05hd-mp4_20161106_054259-344
occu05hd-mp4_20161106_054305-353
occu05hd-mp4_20161106_054307-354
occu05hd-mp4_20161106_054309-357

橋上サライ『俺はここで待っているから。調べるなら君1人で行ってくれ。』
我聞悠太『なんで?』
橋上サライ『俺はまだ父への気持ちが整理できていないんだ。どうしても感情に邪魔されてしまう。』

occu05hd-mp4_20161106_054323-369

我聞悠太『僕も父さんをなくしているんだ。だから、その・・・辛いのは自分だけだなんて思わな・・・』
occu05hd-mp4_20161106_054329-375
occu05hd-mp4_20161106_054331-379

我聞悠太『言い方間違えた・・・。』
occu05hd-mp4_20161106_054335-382
occu05hd-mp4_20161106_054337-384
occu05hd-mp4_20161106_054341-388
occu05hd-mp4_20161106_054343-390
occu05hd-mp4_20161106_054345-393
occu05hd-mp4_20161106_054347-393
occu05hd-mp4_20161106_054349-396
occu05hd-mp4_20161106_054351-396

我聞悠太『手がかりなんて、探しようがない。』
occu05hd-mp4_20161106_054355-400
occu05hd-mp4_20161106_054357-404
occu05hd-mp4_20161106_054401-409
occu05hd-mp4_20161106_054405-412
occu05hd-mp4_20161106_054417-422
occu05hd-mp4_20161106_054419-426
occu05hd-mp4_20161106_054421-427
occu05hd-mp4_20161106_054423-431
occu05hd-mp4_20161106_054427-435
occu05hd-mp4_20161106_054431-438

我聞悠太『事実は小説より奇なり、あれ嘘だろ。リアルの世界じゃ全然ミラクルなんて起こらないし。』
occu05hd-mp4_20161106_054435-442
occu05hd-mp4_20161106_054443-449
occu05hd-mp4_20161106_054451-458
occu05hd-mp4_20161106_054453-461
occu05hd-mp4_20161106_054501-469
occu05hd-mp4_20161106_054505-474
occu05hd-mp4_20161106_054509-475
occu05hd-mp4_20161106_054511-479
occu05hd-mp4_20161106_054519-486
occu05hd-mp4_20161106_054531-498

我聞悠太『気になる天井・・・。』
occu05hd-mp4_20161106_054535-503
occu05hd-mp4_20161106_054537-505
occu05hd-mp4_20161106_054539-506
occu05hd-mp4_20161106_054547-514

ゾン子『なんで気づかないの?馬鹿なの?』
occu05hd-mp4_20161106_054551-519
ゾン子『さっき言ったでしょ。答えはあんたの見てる天井。』
occu05hd-mp4_20161106_054613-541
occu05hd-mp4_20161106_054615-544
occu05hd-mp4_20161106_054621-549
occu05hd-mp4_20161106_054627-554
occu05hd-mp4_20161106_054631-556
occu05hd-mp4_20161106_054633-561
occu05hd-mp4_20161106_054637-565
occu05hd-mp4_20161106_054641-569
occu05hd-mp4_20161106_054643-570

我聞悠太『もしかして、この天井の穴って教授が?』
occu05hd-mp4_20161106_054645-572

我聞悠太『穴が所どころ、ふさがれているんだ。』
occu05hd-mp4_20161106_054647-576

我聞悠太『これが教授の残したメッセージってこと?』
occu05hd-mp4_20161106_054649-578
occu05hd-mp4_20161106_054655-584

ゾン子『するどいじゃない。それはコード。』
occu05hd-mp4_20161106_054657-585
occu05hd-mp4_20161106_054703-589
occu05hd-mp4_20161106_054709-596
occu05hd-mp4_20161106_054711-600
occu05hd-mp4_20161106_054719-607

我聞悠太『じゃあ・・つまり、このドットの暗号って文字?』
occu05hd-mp4_20161106_054723-611

ゾン子『あぁ、あんたやるじゃん!』
occu05hd-mp4_20161106_054725-612
occu05hd-mp4_20161106_054731-619
occu05hd-mp4_20161106_054735-621
occu05hd-mp4_20161106_054741-628

『間違えた。あの子じゃなかった。ねんで言ってくれなかったの?』
occu05hd-mp4_20161106_054745-631

『君の苗字って西園なんだ。報道で見たんだ。君の名前。』
occu05hd-mp4_20161106_054751-639

『君までそっちに行くのは、ちょっと意外だった。』
occu05hd-mp4_20161106_054753-638
occu05hd-mp4_20161106_054755-641
occu05hd-mp4_20161106_054759-647
occu05hd-mp4_20161106_054801-649

西園梨々花『まさか、自分の事を描いてたなんてね。』
occu05hd-mp4_20161106_054807-656

西園梨々花『それにしても、ここが新しい世界なのね。』
occu05hd-mp4_20161106_054809-656
occu05hd-mp4_20161106_054813-659
occu05hd-mp4_20161106_054815-661
occu05hd-mp4_20161106_054817-664
occu05hd-mp4_20161106_054823-671
occu05hd-mp4_20161106_054827-674
occu05hd-mp4_20161106_054829-674
occu05hd-mp4_20161106_054833-680
occu05hd-mp4_20161106_054835-683
occu05hd-mp4_20161106_054837-683
occu05hd-mp4_20161106_054841-689

森塚 駿『渋めのカフェでデートですか?』
occu05hd-mp4_20161106_054845-692

森塚 駿《あるいはこの店でなければならない理由があるとか?》
occu05hd-mp4_20161106_054851-697

森塚 駿《そんな訳ないか!》
occu05hd-mp4_20161106_054855-703
occu05hd-mp4_20161106_054925-732

成沢稜歌『サライきゅん、遅いね。』
occu05hd-mp4_20161106_054929-736

我聞悠太『ほんと、コードの謎がっていうから、期待して』
occu05hd-mp4_20161106_054931-738
occu05hd-mp4_20161106_054935-742


森塚 駿『なんか、おススメのドリンク下さい。』
occu05hd-mp4_20161106_054943-751
occu05hd-mp4_20161106_054945-752

和泉公平『相川実優ちゃん監修による、「今日のラッキー全部乗せ~ドリンク」よ。』
occu05hd-mp4_20161106_054949-755
occu05hd-mp4_20161106_054951-759
occu05hd-mp4_20161106_054953-759
occu05hd-mp4_20161106_054955-760
occu05hd-mp4_20161106_054957-765

森塚 駿『まっず!ゲロまず!センスゼロじゃんこれ!』
occu05hd-mp4_20161106_055001-768

森塚 駿『君も飲んでみれば分かるって!飲んでみてよ。ゲロまず』
occu05hd-mp4_20161106_055005-772
occu05hd-mp4_20161106_055011-779

成沢稜歌『りょーたすは飲んでみたいな。』
occu05hd-mp4_20161106_055013-780

我聞悠太『りょーたすさすがだ。ゲロまずなのに。』
occu05hd-mp4_20161106_055015-782

和泉公平『なによ!今日のラッキー全部のせなのに』 
occu05hd-mp4_20161106_055017-784

和泉公平『まずいなんて、失礼ちゃうわ!』
occu05hd-mp4_20161106_055021-787
occu05hd-mp4_20161106_055029-797

和泉公平『もう、なんのなよぉ。ちょっとがもたん、上に行ってくるから、罰として店番してなされ!』
occu05hd-mp4_20161106_055045-812

成沢稜歌『りょーたす行くー!』
occu05hd-mp4_20161106_055047-816
occu05hd-mp4_20161106_055049-817

森塚 駿『奥歯を無理やり抜くと、ゲロ痛いらしいね。』
occu05hd-mp4_20161106_055123-848
occu05hd-mp4_20161106_055127-852

森塚 駿『今、君ゲロまずって思ったでしょ?』
occu05hd-mp4_20161106_055129-857

森塚 駿『で、もう一度確認聞くけど、奥歯抜いたことある?
occu05hd-mp4_20161106_055137-864

我聞悠太『僕じゃない!』
occu05hd-mp4_20161106_055147-875

森塚 駿『僕は単に、奥歯を抜いたことがあるかと聞いているんだけど。』
occu05hd-mp4_20161106_055153-879

森塚 駿『実はこの後歯医者に行って親知らずを抜かなきゃいけなくて。』
occu05hd-mp4_20161106_055157-884

成沢稜歌『ただいまぁ!がもたん。』
occu05hd-mp4_20161106_055215-900
occu05hd-mp4_20161106_055221-908

森塚 駿『今日はゲロまずな話が出来て良かった』
occu05hd-mp4_20161106_055227-915
occu05hd-mp4_20161106_055231-918
occu05hd-mp4_20161106_055235-922

我聞悠太『助かったの?それとも見逃してもらったのか・・・?』
occu05hd-mp4_20161106_055241-928

我聞悠太『りょーたす~・・・。』
occu05hd-mp4_20161106_055245-932

紅ノ亞里亞『それで?なにか手がかりはつまめまして?』
occu05hd-mp4_20161106_055247-934

日下部吉柳『あぁ、しっぽを掴んだ。』
occu05hd-mp4_20161106_055257-944
occu05hd-mp4_20161106_055305-952

日下部吉柳『ガキみてぇな見た目に、トレンチコート着てソフト帽かぶった男だ。』
occu05hd-mp4_20161106_055307-954
occu05hd-mp4_20161106_055309-956

日下部吉柳『そいつが店の前をうろついているのを、最低でも2度は見かけた。』
occu05hd-mp4_20161106_055315-962
occu05hd-mp4_20161106_055354-000

紅ノ亞里亞『彼らが悪魔の存在を知ろうとするなら、こちらもしかるべき対応をするしかありませんね。』
occu05hd-mp4_20161106_055412-019

日下部吉柳『向こうがやる気なら、逆にこっちから仕掛けてやろうじゃねぇか。』
occu05hd-mp4_20161106_055418-022
occu05hd-mp4_20161106_055420-027

森塚 駿『やぁ、どうも。ちょっと話をきかせてもらえますか?噂の刑事です。』
occu05hd-mp4_20161106_055424-030

森塚 駿『橋上教授の事で、ちょっと・・・ね?』
occu05hd-mp4_20161106_055426-032
occu05hd-mp4_20161106_055432-037
occu05hd-mp4_20161106_055434-040
occu05hd-mp4_20161106_055438-044
occu05hd-mp4_20161106_055440-046
occu05hd-mp4_20161106_055444-051

我聞悠太『おっそいな。コードの謎、早く教えてよ。』
occu05hd-mp4_20161106_055448-055
occu05hd-mp4_20161106_055450-059

我聞悠太『いいから、謎早く!』
occu05hd-mp4_20161106_055454-060

相川実優羽『それで、天井にはどんな文字が書かれていたんですか?』
occu05hd-mp4_20161106_055522-088

橋上サライ『人の名前だ。』
occu05hd-mp4_20161106_055524-090

我聞悠太『まさか、西園梨々花?!』
occu05hd-mp4_20161106_055526-091

橋上サライ『特定の1人なんかじゃない。256人分の名前だ。』
occu05hd-mp4_20161106_055534-103
occu05hd-mp4_20161106_055536-102

我聞悠太『その256人って、どう考えても、あれだよね?』
occu05hd-mp4_20161106_055538-104

相川実優羽『あの!その中に川畑千津っていう名前ありませんでした?』
occu05hd-mp4_20161106_055548-114

橋上サライ『知り合いか?』
相川実優羽『はい。親友なんです。』

occu05hd-mp4_20161106_055554-120

橋上サライ『確認していない。全部の名前を解読するには相当な時間がかかる。それに、さらに不可解な文字列の解読を優先した。』
occu05hd-mp4_20161106_055608-134
occu05hd-mp4_20161106_055626-152

橋上サライ『』ところでさっき、西園梨々花という名前を口にしたな。それは誰だ。』
occu05hd-mp4_20161106_055652-176

我聞悠太『もしかしたら真犯人かもって勝手に僕が思ってる人。』
occu05hd-mp4_20161106_055658-184

橋上サライ『真犯人?一体何者だ。』
occu05hd-mp4_20161106_055704-190

我聞悠太『これを書いた作者。』
occu05hd-mp4_20161106_055706-193

橋上サライ『なぁ、帰ってもいいか?』
我聞悠太『ちょっ待って!これには訳が!』

occu05hd-mp4_20161106_055710-196

我聞悠太『これには橋上教授殺害予告が!』
occu05hd-mp4_20161106_055716-203
occu05hd-mp4_20161106_055722-209

我聞悠太『死んだ男が指し示してるオブジェ!現場に残されている橋上教授のダイイングメッセージと同じ!』
occu05hd-mp4_20161106_055724-210

橋上サライ『CODEなんて単語はありふれてるし、これだけは証拠として弱い。少なくとも3つ以上の一致がなくては、偶然は必然にならない。』
occu05hd-mp4_20161106_055742-228
occu05hd-mp4_20161106_055746-232
occu05hd-mp4_20161106_055750-236
occu05hd-mp4_20161106_055752-238
occu05hd-mp4_20161106_055754-238

我聞悠太『とにかく1度中身をちゃんと読んでみてほしいんだ。頼むよ。』
occu05hd-mp4_20161106_055758-244
occu05hd-mp4_20161106_055800-245
occu05hd-mp4_20161106_055804-250

橋上サライ『』あらゆるものに意味を持たせようとした結果、陰謀論が生まれるんだ。
occu05hd-mp4_20161106_055810-255
occu05hd-mp4_20161106_055812-256
occu05hd-mp4_20161106_055814-260
occu05hd-mp4_20161106_055820-266

橋上サライ『ちょっとまってくれ。この数字・・・。』
occu05hd-mp4_20161106_055832-278

橋上サライ『そうか!そういうことなのか!』
occu05hd-mp4_20161106_055838-284
occu05hd-mp4_20161106_055840-286
occu05hd-mp4_20161106_055846-293
occu05hd-mp4_20161106_055850-297

我聞悠太『このナンバープレートと同じ!』
occu05hd-mp4_20161106_055854-301
occu05hd-mp4_20161106_055856-303

我聞悠太『西園梨々花が犯人かもしれないってそうなるでしょ?』
occu05hd-mp4_20161106_055902-306

橋上サライ『我聞、悪かった。この件は俺なりに掘り下げてみよう。』
occu05hd-mp4_20161106_055904-308
occu05hd-mp4_20161106_055910-316
occu05hd-mp4_20161106_055916-322

橋上サライ『なにやら後ろめたいことがあるのか?』
occu05hd-mp4_20161106_055918-324
occu05hd-mp4_20161106_055928-334
occu05hd-mp4_20161106_055930-335
occu05hd-mp4_20161106_055934-340
occu05hd-mp4_20161106_055936-342
occu05hd-mp4_20161106_055938-344
occu05hd-mp4_20161106_055948-355
occu05hd-mp4_20161106_055950-355
occu05hd-mp4_20161106_055952-361

西園梨々花『魂は繋ぎ合わせることができるのかしら。そしたら一体何ができるのかしらね。』
occu05hd-mp4_20161106_055954-360
occu05hd-mp4_20161106_060000-364
occu05hd-mp4_20161106_060004-368
occu05hd-mp4_20161106_060140-466
occu05hd-mp4_20161106_060142-468
occu05hd-mp4_20161106_060322-713
occu05hd-mp4_20161106_060146-472

みんなの感想ツイート

オカルティックナインのエンディングハマる
EDにスタイリッシュ次回予告をするオカルティックナインすこ
オカルティックナイン
これはあれか?今いる世界は電脳世界で、りょーたす(ラジオ同一人物)は現実世界から何かしらの助けを求めてダイヴした介入者。
キリキリバサラ管理人に人類救済の可能性があると見定めて、ブルームーン店主とともに彼の動向を見守っている……とか?
オカルティックナイン素直にめっちゃ楽しんでる俺がいる
オカルティックナインまじおっぱい。まじ面白い。

公式関連ツイート情報

【BD&DVD①12/7発売】ただいま予約受付中!店舗特典などの詳細は公式サイトでご確認ください(`・ω・´)
occultic-nine.com/bd-dvd/01.html…
#オカン pic.twitter.com/h1u0ZRpw2q


感想

【Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-】第5話!今回は橋上サライとがもたんの絡みがあり、一気に事件のヒントが浮き彫りになりました。とは言っても、りょーたすとイズミンの正体や、そもそもなんでみゅうとサライがこの事件の事を2人で話してるのか。まだまだ分からないことはいっぱいありますが・・・。(笑)それにしても、今回あったシーンで、森沢刑事があの喫茶店に来たときに、イズミンとりょーたすはなんで、不自然に2人ともいなくなったのか、とっても気になります。また、西園梨々花と話していた子供がかなり怖い・・・。あの子は一体誰なのでしょうか。これから紐解かれていく真相が楽しみです!

人気アニメ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)