大ヒット映画「君の名は。」と同じ、入れ替わり作品特集! 入れ替わることで君を知る……!

 

987views

2016年夏に公開された映画史に残るであろう空前絶後の大ヒット作、「君の名は。」
入れ替わりをテーマにした作品は昔からあるものの、近いようで遠い二人の関係に涙を流した方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「男女の入れ替わりをテーマ」とした作品を紹介していきたいと思います。どこか反応が面白くて、どこか切ない……。そんな二人の男女たちの「漫画、アニメ、ゲーム、ライトノベル」で紹介していきたいと思います。

漫画作品
思春期ビターチェンジ
th-4
元々はWEB漫画のちぇんじを下敷きに「思春期ビターチェンジ」という漫画が連載されました。現在WEB漫画で人気を博し、そのまま連載版とWEB漫画版の両方がアニメ化したWORKINGもWEB漫画版が始まりでした。
本作は「入れ替わり」作品としては珍しく、主人公二人が小学生時代から入れ替わったまま中学生、高校生になっても戻れないままとなります。
入れ替わることで初めて気づく家族や取り巻く環境……そして悩みと葛藤。二人は無事に元に戻ることができるのか。現在6巻まで発売中です。

ココロコネクト
hhiafhiah

こちらはライトノベルで入れ替わり事件は一巻のヒトランダムでのみ起こる事件です。また入れ替わりではありますが、「部室五名全員が部室内の誰かにランダム」で入れ替わってしまうものです。入れ替わることで相手を知り、そして終盤の入れ替わりと「犠牲」は、どこか涙を誘われた記憶が強く根付いています。
ライトノベルを読まない方も一度は1巻だけでも触れてみるのはいかがでしょうか?

ぼくのご主人様!?
th-1

こちらは厳密にいえば入れ替わりとは少し違うジャンルの十年前のライトノベルです。
簡潔に説明すると、主人公は事故により、パラレルワールドの女性の自分と入れ替わることになる話です。
それぞれの思い悩みや、元の世界に戻りたくても戻れない……元の世界には戻りたくない……元の世界への戻り方が分からない……。それぞれの悩みや迷いが描かれます。
同時に華族(要約すれば貴族の制度)や、算術などは、読んでいるだけでその世界観に読者自体が世界に引き込まれること間違いなしです。

他には「山田くんと7人の魔女」や、「僕と彼女の×××」などの有名作品や、韓国ドラマなどでは「シークレットガーデン」があります。
入れ替わり自体は割とメジャーで、単発であればどの作品でもギャグとして取り扱ったりしていますが、同時に視点を変えれば「今まで知らなかった君を知る」……。笑えて、どこか切ない二人だけの世界をゼヒ堪能してみてください。
th-2 th-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)