第20回電撃小説大賞≪大賞≫受賞作「ゼロから始める魔法の書」が2017年春から放送開始!

 

186views

「電撃文庫 秋の祭典2016」にてアニメ化されることが発表された『ゼロから始める魔法の書』ですが、皆さんこの作品をご存知でしょうか。
2013年に行なわれた第20回電撃小説大賞で大賞を受賞したファンタジー小説なのですが、最近のラノベによくある転生モノではなく、珍しく初めから主人公が人外の作品です。
内容も王道ファンタジーとなっており、安心して楽しめますよ。
ちなみに、2016年に放送された『Re:ゼロから始める異世界生活』とタイトルは似ていますが、スピンオフでもなんでもありませんのでご注意ください(笑)

少しでも作品が気になるよ、という方は、ぜひ最後まで記事を読んで頂ければと思います。
というわけで、まずはあらすじから読んでいきましょう!

「ゼロから始める魔法の書」の気になるあらすじは?

教会暦526年、魔女と魔術が存在する世界。
獣堕ちと呼ばれる生まれつき半人半獣の姿をした傭兵の「俺」は、自身の首を狙う魔女から逃げている最中、ゼロと名乗る別の魔女に窮地を助けられる。
ゼロは自身が書き著し、何者かによって住処から持ち出された“ゼロの書”という本を探していた。その本は魔術に代わる魔法という新しい知識に関して記されており、それを読めば才能のある人間であれば誰でも超常的な現象を引き起こすことが出来るという、悪用すれば世界をも滅ぼしかねない危険な魔法書だった。
ゼロに気に入られた傭兵は、自分を普通の人間の姿に戻すことが出来るというゼロの提案により、それを報酬に護衛として雇われ、失われた魔法書をめぐる旅に同行することになる。

※Wikipediaより引用

「ゼロから始める魔法の書」キャラクターをご紹介!

キャラクター原案は「艦隊これくしょん -艦これ-」などのイラストレーターしずまよしのりさん。
原作小説のイラストも担当されています。

ゼロ【CV:花守 ゆみり(はなもり ゆみり)】

ゼロ

銀髪に青紫の瞳の魔女であり、直視するのもはばかられるほどの絶世の美女。内部の知を探求することを旨とする泥闇の系統を継ぐ魔女。
ウェニアス王国の森で偶然出会った傭兵を助け、旅の護衛に雇う。名前は魔女にとって重要なものとされるため、傭兵と同じく本名は明かしていない。

傭兵【CV:小山 剛志(こやま つよし)】

傭兵

世間から忌み嫌われ恐れられる半人半獣の獣堕ちの傭兵で、身長2メートルを超える筋骨逞しい体に白地に黒い縞模様の入ったネコ科の猛獣の姿をしており、鼻面には大きな傷がある。
人間の姿に戻してもらうという条件で、ゼロと護衛の契約を結び、共に魔法書をめぐる旅に出る。名前を明かすとそれを使って下僕として縛るとゼロに脅されたため名前は明かしておらず、ゼロからは単に「傭兵」と呼ばれている。

アルバス【CV:大地 葉(たいち よう)】

アルバス

魔女への迫害の終結を標榜する“ゼロの魔術師団”に所属する子供の魔女。

「ゼロから始める魔法の書」のスタッフをご紹介

■スタッフ
原作 – 虎走かける(電撃文庫 刊)
キャラクター原案 – しずまよしのり
キャラクターデザイン – 木宮亮介、又賀大介
監督 – 平川哲生
プロデュース – インフィニット
アニメーション制作 – WHITE FOX

■キャスト
ゼロ 声 – 花守ゆみり
傭兵 声 – 小山剛志
アルバス 声 – 大地葉
ホルデム 声 – 加藤将之
十三番 声 – 子安武人

TVアニメ「ゼロから始める魔法の書」PV第1弾

アニメ公式サイトが公開されてから結構経ちますが、まだ主題歌や放送日などの詳細は明かされていません。他のキャラクターの声優さんも気になりますし、早く続報が知りたいですね。
公式サイトの他に、Twitterでも情報を配信しておりますので、そちらも併せてチェックしておきたいところです。

TVアニメ『ゼロから始める魔法の書』公式サイト
http://zeronosyo.com/

「ゼロから始める魔法の書」アニメ公式アカウント
https://twitter.com/zeronosyo?ref_src=twsrc%5Etfw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)