護れ、この手で! アニメイト30周年記念作品【ハンドシェイカー】を見逃すな!!

 

392views

GoHands(ゴーハンズ)によるオリジナルアニメが、この1月からスタート!
アニメイト30周年記念作品に相応しい、新感覚のアニメーションプロダクトがいよいよ始動します。

ハンドシェイカー――
手を繋ぎ、深層心理から生まれた武器”ニムロデ”をもって互いに戦う者達。
己が「願い」を叶えるため、”神”にまみえ、
“神”を打ち破らんと数多のハンドシェイカー達がその頂点を目指し、争い競う。
その果てにあるものとは――。

――osaka
機械いじりが得意な高校生・タヅナは、ある修理依頼を受け、大学の研究室を訪れた。
そこで彼は、ベットで眠り続ける一人の少女・コヨリと出会う。
何かに導かれるようにコヨリの指先に触れたタヅナに、どこからか声が降り注ぐ。

――数多の戦いを超え、試練を越える者。
啓示を受けし者。
我にまみえ、挑まんとする者。
そは”ハンドシェイカー”――

目の前に広がる異質な世界”ジグラート”に戸惑うタヅナ。
刹那、タヅナとコヨリは何者かの襲撃に遭う――。

神にまみえんと数多のハンドシェイカーが、タヅナとコヨリの前に立ちふさがる。
それぞれの「願い」をかけて・・・。

護れ、この手で

(公式HPより)

聞きなれない言葉が多い、この作品。
放送が始まる前に、キーワードを簡単にご紹介したいと思います。

ハンドシェイカー
神の啓示を受けた二人が手を握り合い、
自分とパートナーの深層心理から生まれたものを武器として戦う者たちのこと。
ただ1つの目的-神に打ち勝ち、自身の願いを叶えること―のために戦う。

ニムロデ
ハンドシェイカーの深層心理から生み出された武器の総称。
その能力や形状は、さまざまである。

ジグラート
対戦時に転移される、平行世界のこと。
現実世界の面影はあるが、ハンドシェイカー以外の人間は存在しない。
どちらかのペアが戦意を喪失、または致命傷を負うことで擬似的な死を迎える。
その時、現実世界に戻されるが、ハンドシェイカーとしての資格は剥奪される。
勝者は新たな戦いのたびに、このジグラートに足を踏み入れることになる。

言葉だけを追っていると複雑そうなイメージですが、映像と音楽、
そして豪華声優陣による魂のこもった声が折り重なることによって、
あっという間にこの壮大な世界に引き込まれそうな、そんな予感がします!

hs1-2
hs1-3
hs1-4
hs1-5
hs1-6
hs1-7
hs1-8
hs1-9
hs1-10
hs1-11
hs1-12
hs1-13
hs1-14
hs1-15
hs1-16
hs17
hs18


決意


理想

優しさ願いは成就されるのか
敗北の先に待つものとは

「望み」を繋ぐために
戦いが、今はじまる―

 

   スタッフ
原案・アニメーション制作 – GoHands
原作 – GoHands、Frontier Works、KADOKAWA
監督 – 鈴木信吾、金澤洪充
シリーズ構成 – 金澤洪充
キャラクターデザイン – 内田孝行
総作画監督 – 内田孝行、古田誠
メカデザイン – 大久保宏
プロップデザイン – 岸田隆宏
CGI監督 – 菊地貴紀
音楽 – KADOKAWA、GOON TRAX

   主題歌
オープニングテーマ「One Hand Message」歌 – OxT
エンディングテーマ「ユメミル雨」歌 – 新居昭乃

   放送時間
2017年1月11日 – 水曜 0:30 – 1:00(火曜深夜) TOKYO MX
         水曜 1:35 – 2:05(火曜深夜) テレビ愛知
         水曜 2:30 – 3:00(火曜深夜) 毎日放送
2017年1月12日 – 木曜 0:00 – 0:30(水曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
(Wikipediaより)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)