【漫画紹介】不滅のあなたへ 1巻 『聲の形』作者が描くスペクタクルなSFファンタジー!人間の生と死を描く

 

99views

「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位を獲得し、アニメーション映画も公開され話題となった『聲の形』。単行本7巻で累計発行部数300万部を超える大ヒット作だっただけに、作者である大今良時先生の次回作に期待が寄せられていました。そして2016年、週刊少年マガジンで待望の連載作品がスタート!今回はその『不滅のあなたへ』を紹介します。前作は耳の聞こえない少女の周囲で起こるいじめ問題であったり人間成長の話(すごくざっくりな説明)でしたが、うって変わってファンタジー要素の強い作品です。しかし、ただのファンタジーではなさそう?読み手によって解釈が分かれそうな作品となっています。

9784063958423_w

『不滅のあなたへ』とは?あらすじを紹介

物語の始まりは、どことも言えない場所。強いて言うなら地球から始まります。何者かが手の平に収まる程度の”球”を地上へ投げ入れます。”球”はやがて石に形を変え、そして自分のすぐ近くで死んだレッシオオカミに変化。生き物の姿になると、今度は”意識”を獲得し、寒さや痛み、匂いを感じるようになります。

オオカミは雪の中をあてどなく彷徨った後、飼い主と見られるある少年に出会います。言葉を話し、暖かい少年は、集落の中でひとりきりの様子。遠くへ行った家族が帰ってくるのを待っているのですが、とうとう自ら探しに行く決断をします。オオカミは少年とともに、長い長い旅路を歩き始めますが少年は深い傷を負ってしまいます。

傷はどんどん少年の身体を蝕み、とうとう力尽きてしまいます。オオカミは少年の姿になり、少年が望んだことを受け継ぐように、外の世界へ旅立つのでした。

命を繰り返しなぞる”球”の正体は?

読者がまず気になるのは、この不可思議な”球”の正体でしょう。誰が何の為に投げ入れたのか?どこへ向かって歩き始めているのか?最終的にどんな姿になり、終わりはあるのか?など…色々謎めいています。死がないのなら、”球”の命はいつ終わるのか。永遠に人間や生き物の死を刺激にして進化していくのでしょうか。作品の軸となるキャラクター?自身に言葉も感情もないので、物語全体がどこへ向かうのかはこれから登場する周辺のキャラクター次第になりそうです。ただ、この設定ではそれも変化していきそうな…。

人間の「生と死」を描く

少年に姿を変えたあとも、”球”は様々な人間に出会います。少年に出会い、時を過ごしたように人間から言葉を教わったり知識を得たりするのですが、それも永遠ではありません。人間には寿命であっても予期せぬ不幸なことであっても、必ず死が訪れるからです。必ずいつかは死ぬのに、死ぬことを拒否して必死に生き延びようとする人間のリアリティが『不滅のあなたへ』には色濃く描かれています。逆に”球”には死がなく、人間の生への執着が対比されて時に滑稽でもあり切なくも感じます。人はなぜ、何の為に生きるのか?そんな壮大な物語になりそうです。

不滅のあなたへが、今年一番ガツンと来た。この1冊だけなんよ、私。
不滅のあなたへ良すぎた…買いだわ…
妹が買ってきた不滅のあなたへ一巻読んで鬱になった、そういえばマルドゥックの人だった…
不滅のあなたへ ってタイトルなんだけど、これは、これは、凄い
不滅のあなたへをやっとこ読んだ
なんともいえぬ雰囲気の作品だなー
不滅のあなたへ を読んだんだけどこう……言い難い……よさと言うか怖さ……?続きがきになる…………
不滅のあなたへって漫画面白い
ファンタジーだけど衣食住がちゃんと
してるところが好き
まだ1巻しか出てないのがかなしい
不滅のあなたへのポスターの「いつかきっと死んでしまうすべてのあなたへ」って文章がとてもウ、ウアーッ!!ってなって漫画を買うか悩んでいる、、、
「不滅のあなたへ」1巻
今更ながら読む。前作「聲の形」もスゴい作品だったがこれもスゴい。精密な画力や描写はもちろん、ファンタジーをこの視点で描くのかという驚き。コミカルな動きをするかわいいキャラも好き。
次巻にも期待大。 pic.twitter.com/PoMGuWVAue
「不滅のあなたへ」
1話だけ読めててそのときから衝撃すごくて泣いた
今日やっと1巻を買ってきて改めて読んでまた泣いた
狼かっこええなあ
あの少年はなんて名前だったんだろう
2巻もできるだけ早く買うぞ~~~
マガジンで連載中の『不滅のあなたへ』(大今良時)を読んでいると、ちょいちょい刺してくる言葉に出会う。大きなモノでぶっ刺されるという感じではなく、ぷすっぷすっと。不思議な作品だ。
聲の形の作者の最新作、「不滅のあなたへ」 何者かによって投げ込まれた球が小石から始まり、刺激によって姿を変えながらあてもなく旅をするお話。人との出会いと別れが刺激となってたくさんのことを学んでいくであろうこの漫画、すごく読んでほしい(まだ1巻だから!!!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)